ネットサービス

世界最大のアダルトサイトPornhubで「ファイナルファンタジー」の検索数が70倍以上に急増


2020年4月10日にPlayStation 4向けにリリースされた「ファイナルファンタジーVIIリメイク(FF7リメイク)」の発売に伴って、「ファイナルファンタジーのポルノ」を求める人が急増しています。世界最大のアダルトサイトPornhubが、「ファイナルファンタジーの検索数が70倍に増加した」と報告しました。

Final Fantasy Insights – Pornhub Insights
https://www.pornhub.com/insights/final-fantasy

Pornhubが公開した、自社サービス上での「ファイナルファンタジー」の検索数の推移が以下。「+○○%」という数値は、2020年3月の平均値からの増加量を表しています。FF7リメイクの発売日である2020年4月10日には検索数は+1811%に。その後数日にわたって検索数は順調に増加し続け、4月13日にはピークとなる「+7631%」に到達。4月10日以降の検索数を全て合算すると、100万回以上にもなるとのこと。


そんなファイナルファンタジー関連の検索の中でも、特に検索回数が多かった単語が以下。FF7リメイクの発売に関連した現象だけあって、「final fantasy 7」の検索数が圧倒的です。2位以降は「final fantasy」「tifa final fantasy hentai(ティファ ファイナルファンタジー ヘンタイ)」「final fantasy aerith(ファイナルファンタジー エアリス)」「final fantasy hentai(ファイナルファンタジー ヘンタイ)」「final fantasy cosplay(ファイナルファンタジー コスプレ)」「final fantasy 3d(ファイナルファンタジー 3D)」「3d hentai final fantasy(3D ヘンタイ ファイナルファンタジー)」と続きます。なお、「hentai(ヘンタイ)」という単語は、海外ではアダルトアニメーション・アダルトコミックなどのいわゆる「2次元モノ」の総称として使われますが、アニメ・マンガ・ゲームなどを元ネタとしたポルノなども「ヘンタイ」と呼ばれるケースもあります。


さらに、「ファイナルファンタジー」で検索する人の間で、「ファイナルファンタジー」以外の単語の人気度についても調査。その結果によると、「ファイナルファンタジー」で検索する人はBlizzardのアクションシューティング「overwatch(オーバーウォッチ)」や、バイオハザードシリーズに登場するキャラクター「jill valentine(ジル・バレンタイン)」、「resident evil(バイオハザード)」なども検索する傾向が強かったとのこと。


「ファイナルファンタジー」で検索した人の男女比や年齢層に関する調査結果が以下。男性が女性に比べて58%多く、PlayStationユーザーはXboxユーザーに比べて189%も多くファイナルファンタジーと検索しています。また、年齢層別で見ると、「ファイナルファンタジー」を検索する人は若年層に偏っていることがわかりました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「ファイナルファンタジーVII リメイク」体験版プレイレビュー、リメイク前とは全く異なる戦闘システム&美麗映像を実感可能 - GIGAZINE

「ファイナルファンタジーVIIリメイク」はオリジナル版からどう変化したのか?共同ディレクター浜口直樹氏・シナリオライター野島一成氏らへのインタビュー - GIGAZINE

世界最大のポルノサイトPornhubが「2019年アクセス統計」を公開、2019年を象徴する単語は「素人」「エイリアン」検索数トップは「日本人」「ヘンタイ」 - GIGAZINE

人気アダルトサイトPornhubが「宇宙人」関連のポルノ検索数について報告、人類は宇宙人のセックスに興味津々だと判明 - GIGAZINE

人気ポルノサイト「Pornhub」で2018年を象徴するキーワードは「Fortnite」「Hentai」「クッパ姫」など - GIGAZINE

in ネットサービス,   ゲーム, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.