ネットサービス

世界最大のポルノサイトPornhubが「2019年アクセス統計」を公開、2019年を象徴する単語は「素人」「エイリアン」検索数トップは「日本人」「ヘンタイ」

By geralt

世界最大のポルノムービーサイトPornhubが「2019年度のアクセス統計」を発表しました。「エイリアン」、有名コスプレイヤーの「ベル・ドルフィン」、「Apex Legends」などがランクインした「2019年度を象徴する検索キーワードTOP10」や、1位2位を「日本人」「ヘンタイ」が占めた「最も検索された単語TOP20」、そして総アクセス数などの統計情報も明かされています。

The 2019 Year in Review – Pornhub Insights
https://www.pornhub.com/insights/2019-year-in-review

2019年度のPornhubのアクセス数・検索数などが以下。2019年度の総アクセス数は420億回、1日あたりでは1億1500万回のアクセスがありました。さらに390億回の検索が行われ、アップロードされたムービーは683万本。2019年度にアップロードされたムービーを全部視聴するには136万時間が必要で、これは169年に相当します。


2019年度の転送量は、総合すると6597ペタバイトでした。なお、1ペタバイトは1024テラバイトです。換算すると、1秒当たりに209ギガバイトものアダルトムービーがPornhubから転送されている計算に。また、2019年度には、203万回も「いいね!」が送信されたとのことで、最もコメントされた単語には「good」「love」「like」「sexy」「pretty」「nice」などの好意的なワードがズラッと並んでいます。


「2019年度を象徴する検索キーワードTOP10」が以下。栄えある1位に輝いたキーワードは、「アマチュア(素人)」でした。この結果について、Pornhubは「専門的な女優・男優によるものではなく、どこにでもいるような人々が行う『リアルなセックス』が求められるようになったことが要因」だと述べています。そして、2位にはなんと「エイリアン」がランクイン。エリア51をナルト走りで襲撃しようというFacebookのジョークイベントに端を発する「エイリアンブーム」が反映された結果となっています。4位は風呂の残り湯を販売して話題になった有名コスプレイヤーのベル・ドルフィン、5位はコスプレ、8位は人気FPSのApex Legendsとなっています。


2019年度にPornhubで生じた「エイリアンブーム」についての詳細は以下で読むことができます。

人気アダルトサイトPornhubが「宇宙人」関連のポルノ検索数について報告、人類は宇宙人のセックスに興味津々だと判明 - GIGAZINE


「最も検索された単語」部門では、なんと「日本人」が1位。2位もアダルトアニメーションを指す「ヘンタイ」がランクインするという結果に。「日本のアダルトコンテンツ」が世界トップクラスだと証明された格好です。そのほかには、「レズビアン」「MILF(熟女)」「Step Mom(継母)」などがランクインしていました。


「最も多く検索されたポルノスター」は1位から5位まで女性が独占。1位のLana Rhoadesは、2017年度にはTOP20圏外でしたが、2018年度には一躍4位にランクインし、2019年度で1位を獲得するというここ数年で人気が爆発的に伸びた女優です。6位は男性で1位となったスペインのポルノスター・Jordi El Niño Pollaでした。


国ごとのトップカテゴリーが以下。ロシアでは「ヘンタイ」が人気の様子。また、日本・中国・韓国・台湾・フィリピンなどのアジアの広い範囲で「日本人」が人気という驚異的な結果に。


「男性の同性愛モノ」の検索ワードランキングもありました。1位に輝いたのは「韓国人」。「日本人」も僅差で2位。以下は「黒人」「父親」「ストレート(異性愛者)」など。


性別ごとのトップカテゴリーでは、女性は「レズビアン」のカテゴリーを好むことがわかります。なお、「日本人」は女性で3位、男性で1位。


男女の割合はこんな感じ。女性比率1位のフィリピンでは、訪問者の39%が女性。日本では、訪問者の29%が女性とのこと。女性の比率はこの1年で3%上昇しました。


2019年度のPornhubユーザーのうち、4分の3以上がスマートフォンで視聴していました。


また、Pornhubは国ごとの統計結果も公開しています。日本の統計結果は以下のようになっており、人気の検索ワードは、「日本人」「無修正」「日本」「素人」「人妻」「個人撮影」など。トップ女優に輝いたのは「上原亜衣」で、少なくとも2016年度から一貫してトップを維持しています。


このほかにもPornhubは多数の統計情報を公開しており、その情報量は「論文」といえるほどでした。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
人気ポルノサイト「Pornhub」で2018年を象徴するキーワードは「Fortnite」「Hentai」「クッパ姫」など - GIGAZINE

超人気アダルトサイトが2017年をまとめた統計レポートを公開、日本人ユーザーのフェチも明らかに - GIGAZINE

超人気アダルトサイトが1年を総まとめにした統計レポートを公開、総視聴時間は5246世紀分に相当 - GIGAZINE

人気アダルトサイトPornhubが「宇宙人」関連のポルノ検索数について報告、人類は宇宙人のセックスに興味津々だと判明 - GIGAZINE

有名コスプレイヤーが「風呂の残り湯」を販売したとして話題に - GIGAZINE

世界初の「自動運転車ポルノ」が話題となり300万回以上「テスラ(Tesla)」と検索される - GIGAZINE

ポルノサイトを開くとヒンドゥー教の荘厳なマントラが流れてユーザーの改心を促すアプリ「Har Har Mahadev」が開発されている - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.