ソフトウェア

今日は毎月恒例「Windows Update」の日

By Clker-Free-Vector-Images

今月も毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新プログラムやバグ修正が配信されるWindows Updateが行われました。早めにアップデートしておきましょう。なお、2020年1月14日にWindows 7、Windows Server 2008およびWindows Server 2008 R2のサポートが終了しましたが、Windows 7は企業向けの拡張セキュリティ更新プログラムを購入することで、2023年までセキュリティ更新を受けることが可能になっています。



Microsoft Windows Security Updates January 2020 overview (end of Windows 7 support edition) - gHacks Tech News
https://www.ghacks.net/2020/01/14/microsoft-windows-security-updates-january-2020-overview-end-of-windows-7-support-edition/

◆Windows 10 v1909、v1903、v1809、v1803、v1709
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Windows 10 v1903 および Windows 10 v1909: 4528760
Windows 10 v1809: 4534273
Windows 10 v1803: 4534293
Windows 10 v1709: 4534276

◆Windows Server 2019、Windows Server 2016、Server Core インストール (2019、2016、v1909、v1903、v1803)
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Windows Server v1903 および Windows Server v1909: 4528760
Windows Server 2019: 4534273
Windows Server 2016: 4534271
Windows Server v1803: 4534293

◆Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012、Windows 7、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows RT 8.1 マンスリー ロールアップ: 4534297
Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 セキュリティのみ: 4534309
Windows Server 2012 マンスリー ロールアップ: 4534283
Windows Server 2012 セキュリティのみ: 4534288
Windows 7 および Windows Server 2008 R2 マンスリー ロールアップ: 4534310
Windows 7 および Windows Server 2008 R2 セキュリティのみ: 4534314
Windows Server 2008 マンスリー ロールアップ: 4534303
Windows Server 2008 セキュリティのみ: 4534312

◆Internet Explorer
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Internet Explorer の累積的な更新プログラム: 4534251

◆Microsoft Office 関連のソフトウェア
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Office に関連するサポート技術情報: 4484217448424344842344484223448422144842364484227

◆.NET Framework 関連のソフトウェア
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
.NET Framework に関連するサポート技術情報: 4535102453497645351044534978453510345349774532936453293545329334535101453293845351054534979453427145343064534293

◆Microsoft Dynamics 365 Field Service (オンプレミス)
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
なりすまし

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
https://docs.microsoft.com/ja-jp/dynamics365/field-service/user-guide

◆Microsoft OneDrive for Android
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
セキュリティ機能のバイパス

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
https://portal.msrc.microsoft.com/ja-jp/security-guidance

Windows Updateはアメリカ時間で毎月第2火曜日に公開されており、次回のアップデートは日本時間で2020年2月12日(水)に提供予定となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
今日は毎月恒例「Windows Update」の日 - GIGAZINE

Windows 7のサポートがついに終了 - GIGAZINE

Windowsの新しいロゴデザインが明らかに - GIGAZINE

Windows 10への無償アップグレードキャンペーンはなぜまだ続いているのか? - GIGAZINE

Windows 7の延長サポート終了後もセキュリティ更新が受けられるプログラムをMicrosoftが発表 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   セキュリティ, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.