試食

サイゼリヤのメニューがリニューアルされたので新作&季節限定の19品全部を食べ尽くしてきた


イタリアンレストランのサイゼリヤが2019年12月18日(水)よりグランドメニューを更新し、新メニューと期間限定メニューの提供を始めています。店舗限定メニューだった「ラム肉の串焼き」が通常メニュー化されたほか、チーズポテト「フリウリ風フリコ」がチーズマシマシになり、大人気のディアボラ風ソースを使った新メニューも登場しているとのことだったので、新登場した19品のメニューの味を確かめるべく実際に全ての新作を食べつくしてきました。

サイゼリヤトップページ|サイゼリヤ
https://www.saizeriya.co.jp/

12月18日(水)グランドメニュー改定!肉料理の新しい楽しさを発見しよう!!
https://www.saizeriya.co.jp/PDF/irpdf000692.pdf

季節のメニュー|サイゼリヤ
https://www.saizeriya.co.jp/menu/season.html

サイゼリヤに到着。


新しくなったメニューには、「みんなの笑顔が、私の時間もおいしくしてくれる」とありました。


ラム肉を串焼きにした「アロスティチーニ」など、新メニューと季節限定メニューのあわせて18品が新登場しています。


サイゼリヤおなじみの間違い探しにもたくさんのアロスティチーニが。


というわけで新登場したメニューを注文。広めのテーブルに座りましたが、それでもテーブルが料理で埋め尽くされてしまいました。


まずはアロスティチーニ(税込399円)から。お皿の上には串に刺さったラム肉が2本と、特製スパイスがのっています。食べてみたところ、カリカリに焼き上がったラム肉からはかめばかむほどうまみたっぷりの肉汁がしみ出してきますが、ラム肉の臭みはそれほどなくあっさりとしています。ラム肉に慣れていない人が何もつけずに食べても非常に食べやすいのですが、ラムの臭みが好きだ!という人にとってはちょっと物足らないかも。


しかし、特製スパイスをつけて食べてみると味わいが一変。クミンたっぷりのスパイスは辛さ控えめで肉のうまみを引き立てているので、何本でも食べられてしまうほどでした。


次は「チーズたっぷりミラノ風ドリア(税込399円)」


サイゼリヤの定番であるミラノ風ドリアの上にたっぷりのチーズがのっています。一口食べるとチーズの風味が口いっぱいに広がり、チーズが多すぎてライスの印象が少し薄れてしまうほど。まさに「チーズたっぷり」の一品です。


見た目はチーズたっぷりミラノ風ドリアと似ていますが、こちらは「チーズたっぷりフリウリ風フリコ」です。通常のポテトとチーズのイタリア風おやきである「フリウリ風フリコ」に、さらにチーズがトッピングされています。


食べてみると、チーズの濃厚な風味と外側カリカリ&内側もちもちのマッシュポテトの食感を同時に楽しめました。


牛肉とたまねぎをふんだんに使ったソースがかかった「ナポリジェノベーゼ(税込499円)」は、よく煮込まれたたまねぎの甘みが主役で、大きめのパスタはプリプリで食べごたえ抜群。


たっぷりのあさりをトマトパスタとあえた季節限定の「スープ入りトマト味ボンゴレ(税込499円)」を食べてみると、トマトスープのほどよい酸味とあさりのうまみが調和していて、さわやかなイタリアンミントは魚介の臭みをうまく抑えていました。


これがたまねぎと牛肉を煮込んだソースがかかった「牛すね肉のラグーソース(税込599円)」です。牛肉とたまねぎのソースが使われているので風味はナポリジェノベーゼと似ていますが、ナポリジェノベーゼよりは甘みが控えめで、ふわふわに仕上がったラグーソースのやさしい甘みが口の中いっぱいに広がり、牛肉のうまみがやみつきになります。


濃厚なパスタを連続で食べた後、白菜とパプリカ、ニンジンをオリーブオイルで香り付けした季節限定の「白菜のミックスピクルス(税込199円)」を食べてみると、シャキシャキとした白菜とパプリカはかなり酸味が強めの味付けで、口の中が一気にさっぱりします。


続いて牛肉100%のハンバーグにホワイトソースとチーズをたっぷりとかけた「ホワイトソースのチーズハンバーグ(税込499円)」を食べてみます。


ホワイトソースのほんのりとした酸味を感じはするものの、ハンバーグを覆い尽くすチーズの濃厚な風味が全面に押し出された一品でした。


チキングリルとハンバーグの盛合せ(税込599円)」は人気のハンバーグとチキンを盛り合わせた一品です。


古代ローマでも使われた調味料であるガルムソースをかけて、肉本来のうまみを心ゆくまで楽しめました。


先ほどのチキングリルとハンバーグの盛合せにチーズをかけたのが「チーズのせチキングリルとハンバーグの盛合せ(税込699円)」たっぷりのったチーズがハンバーグとチキングリルにコクをプラスしています。チキングリルとハンバーグの盛合せに付いていたガルムソースではなくデミグラスソースが付いていて、ハンバーグと相性バッチリ。チキングリルはそのまま食べても大丈夫なほどしっかりした味付けでした。


次は鶏料理の一つであるディアボラの香ばしさをイメージし、野菜を使ってあっさりと仕上げたディアボラ風ソースをチキングリルとハンバーグの盛合せにかけた「ディアボラ風ソースのせチキングリルとハンバーグの盛合せ(税込699円)」を食べてみます。


細かく刻んだたまねぎがシャキシャキとした食感。ガーリックな味付けのソースは肉のうまみを上手に引き立てています。


季節限定で「マッシュルームスープ(税込149円)」も登場しています。マッシュルームの香り豊かな大人のスープに仕上がっているとのことで、一口飲むと濃厚なマッシュルームの風味がふわっと口いっぱいに広がります。あえて冷まして冷製スープとして飲むのもアリでした。


キャベツ、パンチェッタ、グランモラビアチーズでシンプルに味付けした「田舎風やわらかキャベツのスープ(299円)」は素朴な味わいで、じっくり煮込まれた野菜本来の甘みをコンソメがうまくアシストしていています。


チーズの風味はそれほど感じないものの香ばしいパンチェッタがいいアクセントになっていて、寒い冬にぴったりの体が温まる一品。


季節限定メニューとして登場した「やわらかお肉とごろごろ野菜のポトフ(税込899円)」は、牛すね肉と鶏手羽先の2種類の肉にたまねぎ、にんじん、じゃがいもを使ったボリューム満点のメニュー。


中でも牛すね肉はホロホロになるまでしっかり煮込まれていて、口に入れた瞬間肉がとろけていきます。野菜と肉のうまみたっぷりのスープがしっかりとしみています。


別添でにんにく風味の「特製アーリオソース」がついてきたので、かけてみます。


アーリオソースの酸味が肉から染み出たうまみと絶妙に合わさっています。にんにくの風味はあまり感じないので、にんにくの匂いが気になる人でも食べられます。


他にもオリーブオイルや七味唐辛子をかけて味の変化を楽しめるとのこと。期間限定メニューなので食べたい人は早めに来店するのがおすすめです。


最後はデザートを食べてみます。甘いクリームの中にメレンゲが入っている季節限定の「メリンガータ(税込199円)」がこれ。


バニラのアイスクリームの下にメレンゲのクッキーが入っており、口に入れるとアイスがふわふわのクリームのように溶けつつも、メレンゲのサクサクとした食感が感じられました。かなり甘いのでコーヒーと一緒に食べたくなる味です。


つぶつぶのメレンゲにミルクとコーヒーの2つのアイスが使われいる「ホワイトトリフアイスクリーム(税込369円)」も季節限定メニューとして登場しています。チョコアイスはかなり少なめなので口の中でほんのり風味が香る程度で、濃厚な舌触りのミルクアイスとサクサクのメレンゲの食感が楽しいデザートでした。


見た目が華やかな季節限定の「りんごのワインコンポート(税込399円)」は、赤ワインでじっくり煮込まれたりんごとコクのあるバニラアイスの組み合わせに、ナッツの風味がアクセントになっています。


食後酒として提供される甘口のデザートワイン「ラコンブリッコラ(税込200円)」を口に含むと、ぶどうをぎゅっと濃縮したような甘さを感じる一方、アルコール度数は14.5%と喉がカーッとなるほどの強さ。アルコール度数も14.5%アルコールが苦手な人は注文を控えた方がいいかもしれません。


訪れたタイミングでは「いちごソースのパンナコッタ(税込299円)」のみ品切れだったため、後日別の店舗で食べてきました。ミルクをたっぷり使ったパンナコッタにいちごソースがのっています。


いちごの酸味が強めのソースにパンナコッタのほどよい甘みがうまく合わさっています。ぷるぷるのパンナコッタにソースがなめらかで、食感も楽しめました。


……ということで、以上がサイゼリヤのメニュー改定で登場した新メニュー19品です。ラム肉を串焼きにした「アロスティチーニ」は品切れになっていることも多く、新メニューの中には季節限定品もあるので、確実に食べたい人は早めのタイミング、近くのサイゼリヤに問い合わせてから行くのがよさそうでした。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
炭火で焼いたしっとりローストビーフに山わさびをツーンときかせた「贅沢ミラノサンド 炭焼きローストビーフ~白味噌山わさびソース~」試食レビュー - GIGAZINE

人に必要な全ての栄養を麺に詰め込んだ完全栄養食「All-in PASTA」が劇的な変身を遂げたので食べてみた - GIGAZINE

スパイスの効いた肉をガッツリ楽しむカレー居酒屋「YELLOW」の冬限定鍋コースなど新メニュー4種類を食べに行ってきた - GIGAZINE

糖質が半分なのに味や満足感は普通のパスタ以上な「ベーコンとドライトマトのポルチーニクリーム」ほか3種の低糖質バーガーをファーストキッチンで食べてみた - GIGAZINE

激レア&ジューシーなお肉が食べ放題なブラジルの焼き肉「シュラスコ」をBarbacoaで食べてきた - GIGAZINE

「JACK IN THE DONUTS」の「500円ドーナツ食べ放題」で全種類制覇に挑戦してきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1n_yi

You can read the machine translated English article here.