試食

純氷&甘塩っぱいソルティライチで体をクールダウンさせる「ハロハロ ソルティライチ」試食レビュー


ミニストップのフィリピン風かき氷デザート「ハロハロ」に、旨みの強い沖縄海水塩を使用した真夏向けフレーバー「ソルティライチ」が2019年6月21日(金)から登場しています。暑い季節の塩分補給&クールダウンにぴったりな新しいハロハロを、さっそく食べてきました。

~夏のおいしい塩分補給~「ハロハロ ソルティライチ」
https://www.ministop.co.jp/corporate/release/assets/pdf/20190620_10.pdf

ハロハロ ソルティライチを食べるべく、ミニストップにやってきました。


注文後、5分ほどでハロハロ ソルティライチを受け取りました。


サイズは全長123.8mmのiPhone SEと比べてこのくらい。


ソフトクリームの下にゼリーの層があり、さらにその下に氷が詰まっています。


まずはソフトクリームから食べてみると、北海道牛乳・生クリーム・国産卵黄によってコクとミルクの風味がしっかり感じられる、安定のレベルの高さ。


その下のゼリー層では、黄桃・パイナップル・ナタテココ・ハートゼリーなどがやや柔らかめのラムネゼリーに包まれていました。ラムネゼリーはほんの少しシュワッとした炭酸が感じられる夏に合う爽やかさですが、ここまではソルティライチの要素なし。


ようやくゼリーの下のかき氷に到達。純氷を使用したかき氷は氷の粒がしっかりしていて、シャリッとした食感が強め。ライチの甘さもさることながら塩気がかなりきいていて、確かに十分な塩分補給ができそうです。


濃厚なソフトクリームと一緒に食べてもソルティライチの主張は負けていませんでした。純氷は溶けにくいので気温の高い場所で食べてもかき氷がなかなか液体化しないのもうれしい点。暑さでほてった体に潤いと塩分を補給してくれるという、まさに夏向けのかき氷でした。


なお、ハロハロ ソルティライチは税込270円となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
材料「キッコーマン豆乳」だけでかき氷を作れる「スノーデザート 雪花」で雪のようなふんわり食感のやみつきデザートを作ってみた - GIGAZINE

「電動ふわふわとろ雪かき氷器」でミスドのコットンスノーキャンディや台湾風かき氷を思う存分作りまくるとこうなった - GIGAZINE

時間も力も手間もかけずにおうちで簡単にかき氷が楽しめるスタイリッシュなデザインの「大人の氷かき器」を使ってみた - GIGAZINE

アイスコーヒーを氷で薄めることなく時短で作れるZoku「Iced Coffee Maker」を使ってみました - GIGAZINE

凍らせた果物だけでクリーミーなアイスっぽいスイーツが作れる「Yonanas(ヨナナス)」を使ってみました - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.