取材

氷上で熱いバトルが繰り広げられる肉弾戦スポーツ「Red Bull Crashed Ice Boston 2019」予選、日本人選手の成績は?


巨大な氷のコースを滑り降りその速さを競うという単純明快&ド迫力なアイスクロス・ダウンヒルの最高峰レース「Red Bull Crashed Ice(レッドブル・クラッシュド・アイス)」の2018-2019年シーズン最終戦がアメリカ・ボストンで開催されています。日本人選手も登場した予選の様子はこんな感じでした。

Red Bull Crashed Ice Boston 2019- Official Page
https://www.redbull.com/us-en/events/crashed-ice-boston

・トレーニング
予選タイムトライアルが行われる7日は、会場のフェンウェイパーク周辺は朝から雨。


小雨が降る中、トレーニング・セッションが始まりました。選手は右中間に設置された階段を上ってスタートゲートに向かいます。


トレーニングランでは「KIA DROP」「BOSTON DROP」のある直線部分でバランスを崩して転倒する女子選手が続出していました。


・タイムトライアル
トレーニングが終わり、いよいよタイムトライアルがスタート。2本滑ってタイムが上位の選手から勝ち抜け決勝トーナメントに進出。タイムトライアルで決勝進出を決められなかった選手たちは、Last Chance Qualifier(LCQ)で再び決勝行きをかけて闘います。

タイムトライアルを見ていて勝負ポイントの一つとなりそうだと感じたのが、レース後半にある崖のように急激に下る大きなドロップ。


転倒する選手が多く見られました。勝負を大きく左右しそうな個所です。


ドロップに続く「THIRD BASE SPINE」では、膝を斜めに傾けて最短距離でクリアしていく選手たち。


この場所で前年チャンピオンのスコット・クロクソール選手が勢い余って壁に激突していました。


タイムを削るギリギリの勝負をしているため、王者といえどもクラッシュとは隣り合わせのようです。


そして、今大会のコースの最大の山場となりそうなのが、ゴール直前に設けられた2つのコブ(ロール)


一つ目のコブはかなりの高さがあり、選手の足元をすくいます。


バランスを崩してゴールゲート奥の壁に激突する選手もいました。このコースはゴール目前で大波乱があり得るデザインになっています。


・コース見学
タイムトライアルが終わり、昼過ぎから天気は急激に回復。雲一つない晴天になりました。


予選が始まるまでのタイミングで、コース付近を見学することに。


スタートゲートに向かって、組まれた足場を眺めつつ、階段を上ります。


スタート直後のUターンは、バンク角がきつい「壁」になっていました。最短経路を奪い合う、熾烈なバトルが起こる予感をさせます。


太陽が出ると氷が急速に融け始めます。そのため、シートで太陽光を遮断するものの、地上20メートルのスタート付近の風は強く、スタッフは忙しくシートを抑え込んでいました。


鏡のように光る表面。


直線を一気に下り降りて……


坂を上ると……


ヘアピン「BF GOODRICH TIRES SECTION」


さらにその先にかるく45度はあるドロップ


そして、2つのロールの先のゴールゲートになっています。


・LCQ
現地時間の18時から女子のLast Chance Qualifier(LCQ)がスタートしました。


山本純子選手はトップでLCQの1回戦を通過。


男子のLCQ前に行われた「フリースタイル」では、選手たちがサービス精神豊富にアクションを披露しました。

(C)Red Bull Media House

そして、18時45分から男子のLCQがスタート。


ゴール前までもつれる展開のレースが続きます。


日本の安床武士選手は、最終コーナーを2位で通過しましたが、ゴール目前でまさかの転倒により逆転を許し残念ながら敗退しました。

「Red Bull Crashed Ice Boston 2019 男子LCQ」安床武士がゴール直前で競り負け惜敗 - YouTube


安床選手、鈴木雅仁選手、山内斗真選手の男子日本代表は、残念ながら予選敗退。女子の山本純子選手のLCQトーナメントに期待がかかります。

シニアだけでなくジュニアにも参戦した山内選手が、決勝レースで見事に3位表彰台をゲットした様子は以下のムービーで確認できます。

(C)Red Bull Media House

Red Bull Crashed Ice Boston 2019の決勝トーナメントの様子は、以下のRed Bull TVで日本時間の2019年2月10日午前10時からライブ中継されます。

Red Bull Crashed Ice | Boston, USA | Red Bull TV
https://www.redbull.com/int-en/tv/live/AP-1XGV3CAWN2111/boston-usa

Red Bull Crashed Ice Boston 2019をGIGAZINEは現地で取材中。レースの模様は随時掲載予定なので、GIGAZINE公式TwitterFacebookをフォローしておくと最新情報にアクセスできてお役立ちです。

・つづき
氷上ダウンヒル最速を競うレース「Red Bull Crashed Ice Boston 2019」を戦う日本代表選手に話をきいてきました - GIGAZINE

・関連記事
氷上を誰が最も速く駆け降りられるかで競う肉弾戦スポーツ「Red Bull Crashed Ice Boston 2019」が開幕 - GIGAZINE

五輪競技の約3倍の高さからダイブして技の美しさを競うエクストリームスポーツ「Redbullクリフダイビング」をモスタルの世界遺産の橋で観戦してきた - GIGAZINE

崖をマウンテンバイクで下る命知らずな「Red Bull Rampage」ライダーの一人称目線ムービーに広がる驚愕の光景 - GIGAZINE

ウイングスーツを着て飛ぶジャンパーが上空で飛行機に飛び込む大チャレンジを実施、その結果は? - GIGAZINE

超高所をベースジャンプ&スキーで並走するエクストリーム集団のムービーが壮絶 - GIGAZINE

命知らずのスノーボーダーが雪景色のプールを滑走しまくるムービー - GIGAZINE

in 取材,   動画, Posted by logv_to

You can read the machine translated English article here.