×
ネットサービス

無料で2000量子ビットの量子コンピューターをクラウドで貸し出す「Leap」をD-Waveがスタート


商用の量子コンピューティング企業「D-Wave」が、17億円する2000量子ビット(Qubit)の量子コンピューターを、クラウド上で無料でアクセスできるサービス「Leap」をリリースしました。Leapには量子コンピューティング開発を始める開発者を育てる狙いがあります。

D-Wave Leap Log In | D-Wave Leap
https://cloud.dwavesys.com/leap/

D-Wave Launches Free Quantum Cloud Service - IEEE Spectrum
https://spectrum.ieee.org/tech-talk/computing/hardware/dwave-launches-free-quantum-cloud-service

量子コンピューターは古典的なコンピューターでは不可能だった演算処理を実現すると期待されています。しかし、技術がいまだ確立されていないだけでなく、量子コンピューティングを開発をするためにソフトウェアやハードウェアを手に入れることさえ容易ではありません。例えば、GoogleやNASAが利用する量子コンピューティング企業D-Waveの2000量子ビットのシステム「(PDFファイル)D-Wave 2000Q Quantum Computer」は、機器の購入に1500万ドル(約17億円)が必要で、さらにシステムを極低温条件下で動作させるために専門家のサポートが必要です。


このような状況では量子コンピューティングの開発者が増えないということで、D-Waveはクラウドで量子コンピューターを時間貸しするサービス「Leap」を開始しました。

Leapはサインアップするだけで誰もが利用できるサービスで、クラウドを通じて毎月1分間のD-Wave 2000Q Quantum Computerへの無料アクセスが可能です。なお、「1分間」は短いと感じるかもしれませんが、従来型のコンピューターで数日から数週間かかる分子構造の計算を、大規模な並列計算が可能なD-Wave 2000Q Quantum Computerならば数ミリ秒で解決できるため、十分な時間だとのこと。

Leapでは量子コンピューター「QPU」を使う場合と、従来型のコンピューター(CPU)を使う場合で処理にかかる時間がどれくらい違うかの目安をメーターで提示します。


LeapではD-Wave 2000Q Quantum Computerへのアクセスを認めるだけでなく、ドキュメンテーション、ムービー、トレーニング用の資料なども提供され、量子コンピューターを使ったことがない開発者に向けたサービスだとのこと。また、D-Waveは「Ocean」と呼ばれるオープンソースのSDKも提供しており、D-Wave 2000Q Quantum Computerを活用した量子コンピューティング・アプリケーションの開発に役立ててもらうことがLeapの狙いになっています。


D-Waveは、「Leapで量子コンピューティング開発を新たに始めるユーザーは、それぞれ毎月400から4000のジョブを実行できる」と見積もっていますが、すでに量子コンピューティングの開発を進めている開発者に対しては、1時間あたり2000ドル(約22万円)での有料プランも用意しているとのこと。NASAはAmes Research Centerで運用する2000Qubitのコンピューターをフォードに対して1時間あたり10万ドル(約1100万円)で貸し出しているため、Leapは破格の値付けといえます。

Leapは以下のページでサインアップして利用することができます。

D-Wave Leap Log In | D-Wave Leap

・関連記事
IBMがクラウドを通じて量子コンピューターにアクセスできる商業サービス「IBM Q」を発表 - GIGAZINE

量子コンピューターでノーベル賞研究の再現にD-Waveが成功、理想的な材料をシミュレートできる可能性 - GIGAZINE

Googleが49個の量子ビット(Qubit)を持つ量子コンピュータを2017年内に実演することを計画中 - GIGAZINE

Googleが買った世界初の市販量子コンピュータ「D-Wave 2」が性能試験でつまずく、従来型コンピュータと性能が大差ないという結果に - GIGAZINE

Intelが17キュービットの量子コンピューター向け超伝導チップのプロトタイプを製造 - GIGAZINE

「夢のコンピューター」と呼ばれる量子コンピューター実用化の前に立ちはだかる大きな壁とは? - GIGAZINE

「量子コンピューターは実現しない」と数学者が考える理由とは? - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス,   ハードウェア, Posted by logv_to