ネットサービス

55年ぶりにノーベル物理学賞を受賞した女性研究者をWikipediaは掲載却下にしていた


女性でノーベル物理学賞を受賞した史上3人目の人物となったカナダ・ウォータールー大学のドナ・ストリックランド博士は、ノーベル賞を受賞するまでまともなWikipediaページがなかった、ということが話題となっています。Wikipediaは過去にストリックランド氏について記したページ草稿を掲載却下していたとのこと。

Wikipedia had rejected Nobel Prize winner Donna Strickland because she wasn't famous enough — Quartz
https://qz.com/1410909/wikipedia-had-rejected-nobel-prize-winner-donna-strickland-because-she-wasnt-famous-enough/


Wikipedia Rejected an Entry on This Physicist Because She Wasn't Famous Enough. Well, She Just Got The Nobel Prize
https://www.sciencealert.com/in-may-wikipedia-rejected-an-entry-on-a-physics-nobel-laureate-because-she-wasn-t-famous-enough

Female Nobel prize winner deemed not important enough for Wikipedia entry | Science | The Guardian
https://www.theguardian.com/science/2018/oct/03/donna-strickland-nobel-physics-prize-wikipedia-denied

日本時間の2018年10月2日(火)、ノーベル物理学賞が55年ぶりに女性に送られました。2018年のノーベル物理学賞を受賞したストリックランド氏は、1903年のマリ・キュリー氏、1963年のマリア・ゲッパート=メイヤー氏に続き、同賞を受賞した3人目の女性です。同日行われたプレスカンファレンスでこの事実について知らされたストリックランド氏は「それだけ?本当に?もっと多いものだと思っていました」とコメントしました。

レーザーの研究で同賞を受賞したストリックランド氏ですが、ノーベル賞を受賞するまではインターネット百科事典であるWikipediaからページの作成を却下されていたことがわかりました。ニュースメディアのQuartzによると、ノーベル賞候補の名前が明らかになった際に編集者がストリックランド氏について調べようと検索したところ、Wikipedia上に名前がないことに気づいたとのこと。「5月ごろまで、Wikipediaはストリックランド氏がページを作るのに十分な価値がある人物か確信を得ていなかった」とQuartzは記しています。

ノーベル賞の受賞が発表されるまで、ストリックランド氏の名前は、ジェラール・ムル氏のWikipediaページに記されているのみでした。そして2018年5月23日にWikipediaはストリックランド氏のページの草稿を「対象となるテーマの重要な報道(わずかな言及ではなく)を示していない」として掲載却下。この時の草稿にはストリックランド氏が「ウォータールー大学の物理学部の会議議長」「過去にアメリカ光学会の代表だった」ということが示されていました。

ノーベル賞の受賞が発表された90分後には、ノーベル賞受賞を含めた新たな草稿が提出されたとのこと。天文学者のJamie R Lomax博士は「今日はドナ・ストリックランド氏という女性がノーベル物理学賞を受賞した、私の人生の中でも記念すべき日です。大学は彼女を正教授に昇進させなかったし、2時間前までWikipediaのページもありませんでした」とTwitterに投稿。


10月5日現在は、以下のようなページが公開されています。

Donna Strickland - Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Donna_Strickland


なお、記事作成時点でWikipediaの伝記ジャンルのうち女性について記したものは全体の17%であるとのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ノーベル賞の功績を上司に奪われた科学者、時をへて賞金3億円の科学賞を受賞するも「賞金は寄付」 - GIGAZINE

自分の成果を認められず「称賛に値にしない」と感じてしまう「インポスター症候群」から抜け出すにはどうすればいいのか? - GIGAZINE

おバカな研究に贈られる「イグノーベル賞」で日本人が12年連続受賞の栄誉に輝く - GIGAZINE

「数学のノーベル賞」とも呼ばれる「フィールズ賞」が置かれた現状と未来への課題とは? - GIGAZINE

量子コンピューターでノーベル賞研究の再現にD-Waveが成功、理想的な材料をシミュレートできる可能性 - GIGAZINE

in ネットサービス,   サイエンス, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.