×
レビュー

哲学の歴史を俯瞰できて哲学者どうしのつながりもインタラクティブに把握できる「The History of Philosophy」


人生や世界、事物の根源のあり方・原理などを、理性によって求めようとする学問「哲学」には2500年以上の古い歴史があり、有名無名の哲学者が長い時間をかけて「世界とは何か」「人とは何か」といった問題を問い続けてきました。あまりに広く、古い哲学を俯瞰的に理解することは容易ではありませんが、アートの学位を持ち、哲学の分野にも関心を寄せるトルコ人男性Deniz Cem Önduyguさんが作成した「The History of Philosophy」は、古代ギリシアに始まる西洋哲学の流れを理解することに役立ちそうです。

The History of Philosophy
https://www.denizcemonduygu.com/philo/

「私は哲学の歴史家ではない」というÖnduyguさんは、あくまで個人的な好奇心によるプロジェクトとしてThe History of Philosophyを作成・公開したと述べています。余暇の時間を費やし、多くの本から情報を集めて作成したThe History of Philosophyは以下のリンクからページにアクセスして閲覧することが可能。なお、ブラウジングにはGoogle Chromeが推奨されており、それ以外のブラウザやスマートフォンからの閲覧はサポートされていないので留意してください。

The History Of Philosophy
https://www.denizcemonduygu.com/philo/browse/

ページにアクセスすると、以下のように画面をナナメに横切る文字列と、赤色と緑色の線などが表示されました。項目は時系列で並べられており、マウスでドラッグして時代の移動が可能。左上が最古、右下が最新の内容となっています。


文字列は太字で哲学者の名前、そしてその下にはそれぞれの哲学者が述べた重要な内容が示されています。また、赤色と緑色の線は他の哲学者の発言につながっており、その内容を肯定するものが緑色、反対するものが赤色で繋げられています。


表示はマウスのホイールで拡大・縮小が可能。試しに一番小さく縮小してみるとこんな感じで、それぞれの内容を確認することは不可能なレベルに。このページでは、全体で100名あまりの哲学者がピックアップされています。


近代の西洋哲学に大きな影響を与えることになったイマヌエル・カントの項目には多くの線がつながっており、それだけ影響力が大きかったことをうかがわせます。


それぞれの発言内容にポインターを当てると、このようにハイライト表示されます。さらに項目をクリックすると……


その項目につながっている別の項目だけが抽出され、人名とともに表示されました。この機能を利用すれば、誰と誰が似た思想を持っているのかが一目瞭然です。さらに、下部にある「show further connections」(つながりをさらに表示)をクリックすると……


つながりのある哲学者の、さらにその先のつながりまでもが表示されました。この画面では、カントの背後にはアリストテレスの思想があり、アリストテレスの思想はプラトンのものとは反対にあることがわかります。


各項目の右にあるブック型のアイコンをクリックすると、この一覧を作成するために用いられた書籍の出典情報が表示されます。


一覧は西洋哲学の黎明期から現代までを網羅しています。最も古い哲学者は古代ギリシアのタレスであり……


もっとも新しい哲学者としては、アメリカのダニエル・デネットが挙げられています。


画面右上の「Menu」をクリックすれば、「Aesthetics(美的感覚)」や「Epistemology(認識論)」「Ontology(存在論)」などのキーワードで項目をフィルタリングすることが可能。


このように、The History of Philosophyは哲学の世界における思想の分布や歴史を確認しやすいサイトとなっており、今後もブラッシュアップが続けられていく予定だそうです。

・関連記事
なぜ科学教育において「哲学」が重要になってくるのか - GIGAZINE

考えれば考えるほど眠れなくなる哲学に関する9つの思考実験 - GIGAZINE

暗号ノート14冊や哲学者の彫像を部屋に残して男性が行方不明に、異星人に傾倒か - GIGAZINE

なぜ古代の人々はそら豆を「死の象徴」として恐れていたのか? - GIGAZINE

世界の4000年間にわたる国家間の興亡の流れが見るだけでザックリと理解できる「The Histomap」 - GIGAZINE

世界地図上で「誰が」「どの土地を」統治していたのかを紀元前4000年から1年きざみで表示可能な「ワールド・ヒストリカル・アトラス」 - GIGAZINE

数学の広大な分野の広がりを収めた一枚の図「The Map of Mathematics」 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in レビュー,   ネットサービス, Posted by logx_tm