×
レビュー

手書きで予定を書き込み簡単に日々のルーチンを管理できる習慣時計「ルクル」レビュー


「うっかりやらなきゃいけないゴミ出しを忘れてしまった」「習い事に行くのを完全に失念していた」というような「うっかり忘れ」を防止したい人にぴったりな習慣時計「ルクル」が、キングジムより2018年9月21日(金)から登場します。一足先に借りることができたので、一体どんな感じのお役立ちアイテムなのか確かめてみました。

デジタル時計とスケジュール表を組み合わせた、新感覚の予定管理ツール 習慣時計「ルクル」RUC10発売 | ニュース 2018年 | ファイルとテプラのキングジム
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/104.html

ルクルのパッケージは高さおよそ23cm、横17cmほどの大きさ。


開封すると、ルクル本体・台座・スケジュール台紙3枚・説明書が入っていました。


ルクル本体の大きさは直径約15cm、厚さが3cmほどで、液晶の直径は約5cm。電池やスタンドを含まない重さは約250gとなっています。「ママ/テニス」「ヒロト/サッカー」などと書かれた台紙はサンプルです。


上部にはアラームのオン/オフボタンがあり……


下部には台座をセットするくぼみがありました。


背面上部には壁掛け用の穴、左側に操作ボタンやスイッチ、中央部にマグネット、下部に電池カバーがあります。


裏にある操作ボタンは左側の「矢印ボタン」、その下の「SETボタン」、右側上部の「DAY/WEEK切り替えスイッチ」、右側下部の「アラーム設定切り替えスイッチ」です。


まずは台紙を覆っている本体カバーを取り外す必要があるため、カバーに手をかけて……


本体はしっかりと押さえたまま、カバーだけをゆっくりと反時計回りにスライドさせます。


カバーの下部にある出っ張りを本体左下にある出っ張りと合うまで回してから持ち上げると、カバーを取り外すことが可能。


スケジュール台紙は自由に取り替えることができるため、自身の予定に合わせて適切なスケジュール台紙をセットできます。


台紙は日・月・火・水・木・金・土の1週間の予定が書き込める「WEEK MODE」と……


24時間の予定が書き込める「DAY MODE」が裏表になっているため、1枚の台紙に1日の予定と1週間の予定を書き込めます。


早速スケジュール台紙に予定を書き込みます。


そして、台紙を本体にセットし……


カバーをはめ直します。


ルクルを使い始めるには、後ろの電池カバーを外し……


別売りの単四電池2本をセット。


すると、「ピッ」という音が鳴り、表の液晶に「2018」と表示されました。


表示されている数字が正しい時は、裏にある「SET」と書かれた丸ボタンを押します。


すると、次は「1/1」と月日が表示されました。


数字を変更したい時は、裏の矢印ボタンで数字を変え、正しい数字になったらSETボタンを押して設定します。


時分までセットすれば、最初の設定は完了です。


よく見ると、DAY MODEにしてあるスケジュール台紙の「0」からスタートして液晶の外周に沿って並ぶ黒いブロックが、ちょうど「18」の近くまで届いています。どうやらルクルは液晶の数字だけでなく、外周のブロックでもおおまかな時間をお知らせしてくれる模様。パッと見で現在時刻と1日の予定が確認できるので、すぐに自分が立てたスケジュールで忘れているものがないかどうか、次にやるべきことは何かをチェックできます。


裏にある「DAY/WEEK」切り替えスイッチを「WEEK」にセットすると……


液晶画面の中央に表示される数字が、時分から月日に変わりました。また、液晶外周のブロックの位置も移動しています。


スケジュール台紙をWEEK MODEに替えてみると、ブロックはちょうど「WED」の部分に来ており、ブロックが表しているのは曜日だということがわかりました。


ルクルは台座にセットして自立させることも可能。


裏の壁掛け穴にクギなどを引っかけて……


壁にかけることもできます。


マグネットで冷蔵庫や鉄扉などに貼り付けても使えます。


ルクルはもちろんアラームをセットすることも可能。液晶が通常通り時刻を表示している状態で、裏のSETボタンを長押しします。


すると、「ピッ」という音が鳴ってアラームをセットする選択画面が液晶に表示されました。初期状態ではアラームが「OFF」になっているので……


裏の矢印ボタンを1回押します。


液晶の表示が「ON」になっていることを確認し、SETボタンを押すとアラームがオンになります。


続いて、時刻のセットを行います。こちらも矢印ボタンで数字を変えていき、裏のSETボタンを押すことで数字を確定できます。時分まで合わせたらSETボタンを押し、これでアラームのセットは完了です。


実際にルクルのアラームを鳴らしてみた様子がこれ。

ジムキングの習慣時計「ルクル」のアラームを鳴らしてみた


ルクルのアラームはWEEK MODEとDAY MODEでそれぞれ設定することが可能。裏の切り替えスイッチをWEEKに変えてからアラームをセットしてみると……


曜日と時間を指定してのアラーム設定が可能。


裏にはアラーム設定切り替えスイッチがあり、DAY MODEとWEEK MODEでそれぞれ3個のアラームをセット可能で、合計6個のアラームをセットできるようになっています。


ルクルは手書きのスケジュール表に予定を書き込む方式のため、管理できるスケジュールの量はそれほど多くありません。一方で1日に何度も見る時計とセットになっているという構造上、定期的に繰り返し行うルーチンを管理するのにとても便利。また、合計6個のアラームを設定できるため、絶対に忘れたくない予定をしっかりと思い出させてくれそうです。

習慣時計ルクルは2018年9月21日(金)より発売が開始される予定で、価格は2980円(税抜)。専用のスケジュール台紙も3枚セットが450円(税抜)で発売される予定となっているため、スケジュール台紙を安心して使い切れるようになっています。

キングジム タイマー 習慣時計「ルクル」 白 RUC10シロ


キングジム タイマー 習慣時計「ルクル」専用スケジュ-ル台紙 RUCP3

・関連記事
メーター表示でタスクの達成率が一目でわかりやる気が維持できるフリーのToDoリスト「todometer」 - GIGAZINE

コンピューターに学ぶ「時間をより効率的に扱う方法」 - GIGAZINE

やるべきことを締切直前まで先延ばしにしてしまう心理に迫る「Inside the mind of a master procrastinator」 - GIGAZINE

やることを先延ばしにして本気になれない人に「人生の締切」を可視化して行動を起こさせるツール「your life」 - GIGAZINE

半透明液晶採用で筆圧感知&部分消し&ワンプッシュで全消しも可能な電子メモパッド「ブギーボードBB-11」を使ってみた - GIGAZINE

睡眠をトラッキングしてベストなタイミングで起こしてくれる&日中の寝落ちを警告してくれる高機能な目覚まし時計「Sleepman」 - GIGAZINE

目覚ましアラームの解除に失敗すると集めた銀河が大爆発して消失する目覚まし時計アプリ「Nebula Alarm Clock」 - GIGAZINE

Microsoftの顔認識技術で変顔を撮影するまで鳴り止まない目覚ましアプリ「Mimicker Alarm」を使ってみた - GIGAZINE

部屋中を逃げ回る目覚まし時計を捕まえないとアラームが鳴り止まない「ナンダクロッキー」を使ってみた - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in レビュー,   ハードウェア,   動画, Posted by log1h_ik