ソフトウェア

「Microsoft Cortana」と「Amazon Alexa」の相互連携機能のプレビュー版が公開される

By Nash FM 93.1

MicrosoftとAmazonは音声AIアシスタントソフト「Cortana」と「Alexa」の相互連携を行うと発表し、2017年8月からプロジェクトを進めていました。それから約1年たった2018年8月15日にCortanaとAlexaの相互連携機能がパブリックプレビューとして開始されています。記事作成時点で、相互連携機能のパブリックプレビューはアメリカでのみ利用できるとのことです。

Microsoft, Amazon release preview of Alexa and Cortana collaboration - The AI Blog
https://blogs.microsoft.com/ai/alexa-cortana-public-preview/

Microsoft and Amazon release preview of Cortana and Alexa integration - The Verge
https://www.theverge.com/2018/8/15/17691920/microsoft-amazon-alexa-cortana-integration-preview-features

CortanaとAlexaの相互連携は、2018年5月に開催されたMicrosoftの開発者会議「Build 2018」でデモが公開されています。その様子は以下の記事から確認することができます。

AIアシスタント「Amazon Alexa」と「Microsoft Cortana」の相互連携デモをMicrosoftが公開 - GIGAZINE


公開されたパブリックプレビューによると、CortanaとAlexaの相互連携機能を利用する時は「メインの音声AIアシスタントソフトから、もう一方のソフトを起動して操作する」形を採用しているとのこと。たとえば、Windows 10を使用している場合は「Hey Cortana, open Alexa(コルタナ、アレクサを起動して)」と呼びかけたあとに、Alexaを使ってIoT家電の操作やAmazonで買い物をすることが可能。また、スマートスピーカーのAmazon Echoを使用している場合には「Alexa, open Cortana(アレクサ、コルタナを起動して)」と呼びかけたあと、Cortanaを使ってOutlookで受信したメールやスケジュールを確認することが可能になります。

By Stock Catalog

しかし、CortanaからAlexaを起動した場合に「音楽ストリーミング機能やアラーム機能が使えない」など、パブリックプレビューでは、全ての機能が使えるわけではないことが明らかになっています。

Microsoftのジェニファー・ラングストン氏は「私たちの目標は、1つのデバイスで日常生活の仕事やプライベートなど、さまざまな用途に対応できるように、2つの機能を統合したデジタルアシスタントを実現することです。一部の機能はまだ利用できませんが、今後も追加の機能を実装していきます」と語り、今後も連携を強化していくと説明しています。

・関連記事
Siri・Cortana・Google Assistant・Alexaなど音声アシスタントはなぜすべて「女性」なのか - GIGAZINE

Siriを開発したAI音声アシスタント企業「Viv」をサムスンが買収 - GIGAZINE

AIアシスタント「Amazon Alexa」と「Microsoft Cortana」の相互連携デモをMicrosoftが公開 - GIGAZINE

AppleのSiri関連雇用が過去最高に、Siriのアップグレードが目的か - GIGAZINE

Xbox Oneが間もなくAlexaやGoogleアシスタントなどの音声認識機能に対応 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス,   ハードウェア, Posted by darkhorse_log