×
ネットサービス

SNSに投稿すればたちまち「リア充」感を演出できる写真が豊富に手に入る「lifefaker」


暇な時間にSNSを眺めていると、「自分以外のユーザーが皆人生を充実させていて、日々楽しそうに暮らしている」という思いにとらわれることがあります。そんな中、「どうせ大半の人とはSNSの中でしかつながっていないんだから、SNSの中でだけでも充実した人生を送っているように見せかけられたら、それでいいのでは?」という発想から、「リア充」感満載のフリー画像を提供しているサイト「lifefaker」が登場しています。

lifefaker
http://lifefaker.com/

lifefakerの紹介ムービーは以下から見ることができます。

Lifefaker.com makes faking perfection easy


「おいしそうな食事をSNSでシェアすることが流行しているけど、私は料理ができないの。今時料理ができないとかありえない」と語る女性。


こちらの女性はここしばらく異性との出会いに恵まれていない様子。「でも、私の友達はどんどん結婚していくし、赤ちゃんが産まれた人もいるの」と、周囲の友人たちとの生活の差に悩んでいます。


「僕は22歳なんだけど、実は泳げないんだ。でもSNSの中では泳げないやつなんて見たことがないよ」と告白する男性。


lifefaker.comなら、自分にとって理想的なランチ写真を手に入れることが可能です。


結婚できないことに悩む女性には、「婚約指輪を手に入れる代わりに、写真を手に入れればいいの」とばかりにそれっぽい写真を提供。


「今の私は素晴らしい趣味を持っていて、さらに3歳の天使のような子どもがいることになってるわ」と笑って話す女性。


泳げないことに悩んでいた男性は、「タイに行ってゾウの背中に乗ったことにしたんだ。そうしたら自分に自信が持てたよ」と語りました。


「SNSの中では、私はハンドローストのグラノーラを自分で作って食べていることになってるの。自分に価値が生まれたような気分ね」と女性は笑顔で述べています。


人生を完璧なものにすることは難しくても、SNSの中だけでなら「完璧な人生っぽく」見せかけることが可能だというのが、lifefakerのコンセプトです。


lifefakerにはさまざまな「リアルが充実している人」っぽい画像がそろっています。長期休暇を利用して行くような、世界の観光地の画像や……


付き合っている異性と一緒に過ごしている「風の」画像が、それぞれパッケージで入手可能。


それだけでなく、「私生活ではインテリアに凝ってみたり、おしゃれな部屋に住んだりしています」といった感じの画像に……


「いい雰囲気だったので思わずパシャリ」といった感じの言葉と一緒に投稿すると、「いいね」がもらえそうな画像もあります。


絶妙に顔が隠れるいい体の写真を使って、「適度に鍛えて理想的なボディラインを維持している」ように見せかけることもできそうです。


また、たとえ独身暮らしでも「家族に恵まれて幸せな家庭を築いています」と匂わせることができ、それでいて嫌みな感じがしにくい画像も各種用意。


そんなに自分を大きく見せずとも、「等身大の自分に見合った、ささやかな幸せを感じる週末」っぽい画像もありました。


もちろんおいしそうなランチの写真に……


気の置けない友人たちとエンジョイしている「っぽい」写真も入手可能。


愛らしいペットを飼っているように見せかける画像もありました。lifefakerの利用料は各パッケージごとに月額わずか1ドル(約110円)であり、「あなたの人生を演出するために5ドル(約550円)のコーヒーを注文する必要はありません」とlifefakerは述べています。「どうしても他人と自分の環境を比べて、劣等感を覚えてしまう……」という人は、lifefakerで理想の自分をSNSの中でだけでも実現してみると気が楽になるかもしれません。画像をクリックすると……


「ソーシャルメディアによるプレッシャーを感じたことがありますか?」という表示が出ます。実はこのlifefakerは現実には存在しない、Sanctusというスタートアップ企業が作った架空のサイト。


Sunctus.ioによれば、lifefakerはSNSにおける負の側面にスポットを当てるために作られたもので、フェイクの写真を手に入れてまでSNS上で充実した人生を演出しようとする不健全さを表しているとのこと。Sunctus.ioの調査で、16歳~24歳の若者のうち91%がSNSを利用していること、そして25歳を超えると実に70%もの人がSNSにいら立ちを覚えていることなどがわかっています。


SNSは人々とのつながりを深めることができる一方で、使っている人の人生に対し悪影響を与えることも。「いろんな人とつながることで気分がよくなるプラスの面だけでなく、自分の人生を他人の人生と比較することで自尊心を傷つけてしまうマイナスの面について、SNSを利用する人は自覚するべきだ」とSunctus.ioは主張しています。

・関連記事
世界最大のSNS「Facebook」が抱える闇とは? - GIGAZINE

SNSで写真を共有することの影響力と恐怖を語る「ブロッコリーの木」 - GIGAZINE

最もメンタルヘルスに悪いアプリは「Instagram」 - GIGAZINE

SNSが学生や社会人からどれほど生産性を奪っているかを表した図 - GIGAZINE

SNSに自分の写真を大量投稿する女性にはある共通点があることが明らかに - GIGAZINE

in ネットサービス,   動画, Posted by log1h_ik