レビュー

幾何学を線が交差しないように変形していく知恵の輪っぽい中毒性高めのパズルゲーム「Treksit」


線が交差した幾何学模様を、線が交わらない形に変形していくという、知恵の輪のようなパズルゲームが「Treksit」です。非常にシンプルなブラウザゲームなのですが一度やりだすと止まらない中毒性を持っています。

Treksit
http://treksit.com/


実際にプレイしている様子は以下のムービーから見ることが可能です。

知恵の輪っぽいパズルゲーム「Treksit」treksit」01 - YouTube


最初に出てきたのは、以下のような図形。


線と線が交わる部分にある丸い点をクリックして……


そのままドラッグすると図形を変形できます。


上記と同じ要領で、丸い点を移動させて、線同士が交差しない形に変形できればOK。右側にあった点を図形の内側に入れて……


さらに右下にあった点も動かします。


これで図形のいずれの線も交わらなくなったというわけです。幾何学が黄色に変化したら正解の印。


画面右下にある矢印をクリックすると……


新しい幾何学が登場。


少しゲームを進めてみると、線の数が増え、幾何学が複雑になっていきました。

知恵の輪っぽいパズルゲーム「Treksit」をプレイしてみた・その2 - YouTube


今度は六芒星が登場。


パズルを進めていくうちに、何となく「図形の内側に点を入れていくんだな」ということがわかってきたので、まずは十分な空間を空けるべく、幾何学を広げます。


どんどん点を内側に入れていき……


もとの六芒星とはにつかない姿に。


三角の中にいくつもの三角を作る形で終了。


さらにゲームを進めると、幾何学は以下のような形に。

知恵の輪っぽいパズルゲーム「Treksit」をプレイしてみた・その3 - YouTube


いくつもの線が交差した左右対称の図形です。


とりあえず点を内側に入れてみるも、左右対称に動かしていたららちが明かないな、ということで……


手探りで点を動かしていきます。


なんとかパズルを解けました。ゲームを進めていくうちに1つのパズルを解く時間がながくなっていくのですが、シンプルながら非常に中毒性が高く、あっというまに時間が過ぎていくので、時間を持てあました時には最適です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
底なし沼のように奥深いゲーム性が禁断症状レベルの地下鉄路線構築パズルゲーム「Mini Metro」モバイル版をプレイしてみました - GIGAZINE

ドットをつないで消していく、シンプルながら奥深いパズルゲーム「Dots & Co」をプレイしてみました - GIGAZINE

世界で最も難しいパズル10選 - GIGAZINE

難解なパズルを解きながら美麗な無人島を探索する異色パズルゲーム「The Witness」をサクッとプレイしてみました - GIGAZINE

ただひたすら井戸の底に落ちていくだけがいつの間にか快感に変わっているゲーム「Downwell」レビュー - GIGAZINE

ひたすら上へ上へと上り詰める中毒性たっぷりのピンボールゲーム「PinOut」をプレイしてみました - GIGAZINE

タイピングで敵を撃つシューティングゲーム「ZType」 - GIGAZINE

シューティングファン待望の名作が復活し完全新作モード搭載の「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」をサクッとプレイしてみました - GIGAZINE

地底生物になって町や人間を食い尽くすB級映画のようなブラウザゲーム「Worm Food」レビュー - GIGAZINE

絵本のような幻想的な雪山をスノボで冒険できるゲーム「Alto’s Adventure」レビュー - GIGAZINE

キュートでブサイクなブロックキャラが繰り広げるハチャメチャシューティングゲーム「Shooty Skies」 - GIGAZINE

カードをめくるだけの簡単操作で1000年以上の長きにわたる物語を体験する「Reigns」 - GIGAZINE

in レビュー,   ゲーム, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.