ハードウェア

AppleがBose製品を次々と店頭から撤去、オンラインでも消滅

by Julien Houbrechts

音響機器メーカー「Bose」は長年Apple StoreやApple Onlie Storeでヘッドホンやスピーカーを販売していましたが、現在Appleのオンライン店舗・実店舗両方から、Bose製品の姿が消えてしまっています。

Bose headphones and speakers no longer available from Apple Online Store | 9to5Mac
http://9to5mac.com/2014/10/17/apple-store-bose-beats/



Apple Reportedly Preparing to Remove Bose Audio Products From Retail Stores - Mac Rumors
http://www.macrumors.com/2014/10/10/apple-bose-removal/



2014年の5月にAppleがヘッドホンメーカー「Beats」を約3000億円で正式に買収し、Beats製品は補助的な位置づけでAppleの収益を上げるのに一役買うものと見られています。しかし、2014年の7月に音響機器メーカーの「Bose」が「故意的かどうかは不明だが、BeatsがBoseのノイズキャンセリング技術に関する特許を侵害している」として裁判所に告訴。Beatsが販売している高品質ヘッドホン「Beats Studio」と「Beats Studio ワイヤレス」の2つの特徴である「デュアルモードのアダプティブ・ノイズキャンセレーション」機能が特許を侵害しているとして、製品の販売停止も求めていました。アメリカのデラウェア州地方裁判所に対して申し立てられたこの訴訟は、10月はじめに和解しました

しかし、争い自体はまだ終わっていませんでした。BoseはNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)のスポンサーなのですが、今回の争いのせいでNFL関連のイベントにBeatsを含んだ他社ブランド製品を使うことができず、普段からBeatsのヘッドホンに慣れ親しんでいる選手が、記者会見中にBeats製品をつけていたことを理由に1万ドル(約110万円)の罰金を取られるといった事態も発生。

そして現在、AppleのオンラインストアからBoseのスピーカーとヘッドホンが姿を消している、というわけです。

bose - Apple Store (U.S.)
http://store.apple.com/us/search/bose



日本語版ウェブサイトはこんな感じ。

BOSE - Apple Store(日本)
http://store.apple.com/jp/browse/home/campaigns/brands/bose



なお、AppleはBeatsのライバルとなる他社製品をすべて駆逐したのではなく、Bowers&WilkinsUrbanears HeadphonesRHASennheiserなどの製品はまだAppleのオンラインストアや実店舗で販売されています。一方で、AppleのHealthKitプラットフォームに対応していないFitbit製品などは、じきに販売されなくなるとみられています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
スピーカーとアンプを内蔵してiPhoneの音を高品質にするケース「Amp」 - GIGAZINE

Appleがヘッドホンメーカー「Beats」を約3000億円で正式に買収 - GIGAZINE

Appleが人気ヘッドホンメーカー「Beats」を買収するとどうなるのか? - GIGAZINE

1890年から現代まで120年にわたるヘッドホンの進化・使われ方の歴史 - GIGAZINE

「萌え」なヘッドフォンをイラスト付きで解説する同人誌「萌えるヘッドホン読本 2013年版」 - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.