デザイン

机の上でガラス張りのコケを簡単に育てることができる「MOSSER」


冷たく無機質なアーバンライフを送る中で不意に癒やし要素が欲しくなったりしますが、そんな時に机の上にちょこんと緑をプラスできるのが、ガラスケースの中で簡単に育てることのできるコケ「MOSSER」です。

MOSSER
http://www.mosserstore.com/

MOSSER
http://www.etsy.com/listing/92802433/mosser-scientific-glass-moss-terrarium

ガラスケースの大きさは高さ約12センチ×幅約10センチ。2週間に1度、付属のスプレーでガラスの中のコケに濾過された水をやるだけと育て方も簡単。


ガラスケースに巻いてある紙をはずすと、MOSSERの全貌を見ることができます。


デスクの端にちょこんと置くと、無機質になりがちなデスクに癒やし要素をプラスします。


Mosserができるまでの様子は以下から。

材料は小石と土とコケの3つのみ。


ガラスの土台に土を盛ります。


水に漬けていたコケを適度な大きさにちぎって……


土にまぶしていきます。


1つ1つ手作業です。


完成。


価格はおよそ2200円。残念ながら日本には輸出していません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
部屋の空気をきれいにしてくれる観葉植物ベスト5 - GIGAZINE

世界の醜い植物トップ10が決定 - GIGAZINE

空気に良いと思われている観葉植物が有害な揮発性有機化合物を放出する場合もある - GIGAZINE

観葉植物を使った空気清浄機「Andrea」が発売 - GIGAZINE

アレルギーを引き起こす意外なモノ9種類 - GIGAZINE

in 生き物,   デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.