試食

セブンイレブンもラー油商戦に参戦、食べるラー油を使ったチルド商品3種試食レビュー


7月6日(火)からセブンイレブンが繰り出している「食べるラー油」を使った新商品を、コンプリートに苦労しつつも現在発売されている3種類をそろえることができたので、食べ比べてみることにしました。

ラー油をドレッシングの要領で野菜にまぶす「おつまみキャベツ」やトッピングのようにラー油を使う「ピリ辛とんこつ塩焼ラーメン」、そしてそばつゆに薬味として自家製ラー油を入れる「ピリ辛鶏つけ蕎麦」がラインナップされており、メニューごとに最適なラー油を使っているとのこと。

食べるラー油ブームはなかなか終わりを迎えそうにありませんが、はたしてラー油ジャンキーの心をつかむことのできる出来栄えとなっているのでしょうか。詳細は以下から。「食べるラー油」を使った商品 新登場! | セブン-イレブン・ジャパン

まずは「自家製ラー油で食べよう おつまみキャベツ(税込195円)」から。


原材料にはラー油に入っていると思われるガーリックフレーク、玉ネギ、アーモンドなどが。


1食あたり266kcal


中身はキャベツなどの野菜とラー油だけ、とシンプル。


容器の底には具が沈殿していて、いかにも「食べるラー油」っぽい。


ラー油をかけてからシャカシャカと振って、キャベツにラー油をまぶすといいようです。


ということで、ラー油を入れて振ってみました。キャベツが真っ赤にそまり、ごま油のいい香りが広がります。


具の粒は1つひとつが大きく、ごろっとしています。食べてみたところ、元祖・食べるラー油とも言える桃屋のモノよりかなり大人向けの味。唐辛子の辛さよりもニンニクの風味の方が強く感じました。具の歯ごたえはザクザクではなくしっとりしていて、塩気もしっかりめなので、シャキシャキしたキャベツとよく合います。おつまみとしてはかなり優秀ですが、これを食べたあとはかなり根気を入れてブレスケアをしないと……と思うくらいニンニクが強烈なので、晩酌向けの商品と言えそうです。


次に「自家製ラー油で食べよう ピリ辛豚骨塩焼ラーメン(税込450円)」


1食573kcalと、けっこうガッツリめのメニューです。


ラー油の原材料にはローストガーリックとローストアーモンドが使われているため、香ばしそうな印象を受けます。


ラー油が容器の真ん中にちょんと乗せられています。さきほどのおつまみキャベツのラー油とは異なり、汁気が少なく、具も細かい。


全体にラー油が行き渡るようにかきまぜてみました。


細かい具の粒がしっかり麺や具にからんでいます。こってりした豚骨ベースの汁気が麺にしっかりからんで、食べ応えのあるものとなっています。ラー油がピリッと味を引き締めているので食べやすく、「ピリ辛のちゃんぽん麺」みたいな状態に。豚骨ラーメンが食べたいけど夏場は暑いから……と躊躇している時にはぴったりです。


最後に、「自家製ラー油で食べよう ピリ辛鶏つけ蕎麦(税込450円)」


意外にも、「ピリ辛豚骨塩焼ラーメン」よりも高カロリーの640kcal


この商品に使われているラー油の具の原料は「にんにく」「アーモンド」と一番シンプルな表記になっています。


左からそばをほぐすためのほぐし水、ラー油、あげ玉、のりごま、そして麺つゆ。


ラー油は小ぶりな容器に、まるでわさびか何かのような分量で入っていました。ラー油は具が細かくて汁気もあり、ちょうど「おつまみキャベツ」と「ピリ辛豚骨塩焼ラーメン」のラー油の中間に位置する感じです。


たくさんの具がついていますが、それぞれ麺の上にかけるか、つゆに入れるかなど細かく「お召し上がり方」が指定されています。


「お召し上がり方」通りに具を入れてみました。


そばは結構太めです。


真っ赤なラー油がめんつゆに浮かんでいる図はちょっと不思議な感じ。


麺をくぐらせてみると、しっかりラー油がからみます。ちょっと不安になりながらも食べてみたところ、ラー油の香りがいいアクセントになっていて、個人的にはかなりヒットでした。さっぱりした蕎麦に食べ応えや香りを追加する薬味として、食べるラー油はかなり「アリ」な存在だと感じました。具の鶏肉も皮目にしっかり焼きが入っていて香ばしく、満足感はかなり高め。冷たい麺類が食べたいけど、さっぱり系のラインナップばかりで飽きてしまったという時にはまさにうってつけのモノと言えそうです。

・関連記事
ガストの「食べるラー油で楽しむ 野菜たっぷり冷やし麺」全2種試食レビュー - GIGAZINE

ラー油ジャンキー大満足のモスバーガー「テリー伊藤のざくざくラー油バーガー」試食レビュー - GIGAZINE

品薄状態が続いている桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を食べてみました - GIGAZINE

品切れ状態が続くエスビー食品の「ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」を食べてみました - GIGAZINE

具入りラー油決戦、「辛そうで辛くない少し辛いラー油」と「ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」を食べ比べしてみました - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 試食, Posted by darkhorse_log