ムービー

582人のドラマーが同時に8ビートを叩き世界記録を達成


普通のバンドではドラムは1台か多くても2台。3台以上の編成というのは非常に希なのですが、先日イギリス中からドラマーがなんと582人も集まりドラムの同時演奏の世界記録を更新しました。だだっ広いアリーナで582人のドラマーが一斉に熱いビートを刻んでいる動画はまさに圧巻。

詳細は以下。
Now that's a massive hit: 582 drummers play their way to a new world record | Mail Online

Drumming Guinness World Record: Hundreds In Birmingham Smash Record And Raise Money For Charity | UK News | Sky News

"Stick it to MS"と題されたこのイベントは多発性硬化症に苦しむ人々のためのチャリティイベントとして企画されたもの。ウェブページなどを通じて参加者を募集し、2006年にアメリカのWoodstick 2006で作られた533人という記録を見事打ち破りました。

バーミンガムのナショナル・インドア・アリーナが会場となりました。


多すぎてもう訳がわからない。


老若男女ありとあらゆるドラマーが参加しています。


動画も公開されています。
Watch The Drummers Beating The Record



中には女性の参加者も。


最後は指揮者が指揮台から飛び降りてフィニッシュ。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
1歳から100歳までの100人が順番に太鼓を叩いて行くムービー - GIGAZINE

360度にセットされたドラム群を縦横無尽に演奏するドラマーのムービー - GIGAZINE

2歳の男の子が軽快にドラムを演奏するムービー - GIGAZINE

ドラムとピアノとギターを同時に使ってゼルダの伝説のテーマ曲をソロ演奏 - GIGAZINE

ものすごいパフォーマンスをするドラム隊 - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.