メモ

自宅の屋根を突き破るほど背の高いクリスマスツリーを立てた男


自宅の屋根を突き破るほど背の高いクリスマスツリーを立てた人が現れました。もちろんサイズを間違えた訳でもなければ配送業者が間違えたわけでもありません。いったいどのようにして家に入れたのでしょうか?

詳細は以下。


Zeitgeist >> Blog Archive >> Greig Howe And His Ex-Tree-Mely Large 35 Foot Christmas Tree

このツリーは35フィート(約10メートル)の高さの木を160個の装飾品と2000個のLEDで飾り付け、一番上に星を置いたもの。総費用は約250ポンド(約3万4000円)。画像のとおり家よりも背が高い物です。

こんな大きなものどうやって家の中に入れたかですが、方法はいたってシンプル。のこぎりで木を三つに切断し1階に根本、2階に真ん中、そして屋上にてっぺんの部分を置いただけ。床や天井には一切穴をあけていないそうです。切れている部分は窓からは見えないので、外からは一本の木に見えるというわけ。

1階部分


2階部分


見事に突き破っているように見えます


このツリーを立てたグレイグさんはイギリス在住の35歳で二人の子どもがおり「二人の子どもたちが忘れられないようなクリスマスにしたかったんだ。おかげで家の前を通る人はみんなニコニコして見ていくよ」とコメントしています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
もみの木がなくてもツリーはできる、クレバーで個性的なクリスマスツリーいろいろ - GIGAZINE

中国でクリスマスツリーを飾ることが禁止されました - GIGAZINE

パソコンのパーツを飾りに使った異様なクリスマスツリー - GIGAZINE

デスクトップにクリスマスツリーを飾る「FREE Christmas Tree」 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.