試食

「バブルマンII 電撃ソーダ」を飲んでみました


本日発売の「バブルマンII 電撃ソーダ」を早速買ってきました。バブルマンシリーズはどれも飲んでみるまで味が分からないのでドキドキしながら飲んでますが、今回は苺のラムネ菓子の味でした。私見ですが南極ソーダや宇宙味の方が美味しかったです。

ちょっと物足りなかったので、何故か冷蔵庫に置いてあった「バブルマンII 南極ソーダ」と混ぜてみたらとんでもないことに。

詳細は以下から。
ミクロシュワットと新開発パチパチアタックが何かはわかりませんが炭酸は強めでした。


バブルという単位もよくわかりません。バブルマンの雑誌「B-Style」の通貨単位「BAVO」と関係あるんでしょうか。


中はかき氷のいちごシロップみたいな色。


左が南極ソーダで右が電撃ソーダ。ジュースとしてはどうかと思いますがどちらも綺麗な色です。


混ぜたら見事な紫色に。化学の実験でもしてるような気分になれます。


というわけで、混ぜてみたところ栄養ドリンクのような味になりました。なんだか不思議な味です。不味いわけではありませんが混ぜるのはあまりオススメできません、それぞれ単体で飲んだ方が美味しいです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「バブルマンII 南極ソーダ」を飲んでみました - GIGAZINE

バブルロケット「宇宙味」飲んでみました - GIGAZINE

バブルマンをガムにした「バブルマンガムボトル」 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 試食, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.