メモ

名声を得る人にはある「特性」と「行動」がある


人類の社会的な世界の中で「社会的地位」「自分の相対的ランク」はほとんどあらゆることに影響します。これまでの研究で貧困層よりも富裕層の方が10~15年長生きできることが示されており、学歴によってその後に移り住む場所収入が変わることから、得られるリソースや、異性に対する魅力も影響を受けます。一体どのような性質や能力が人の社会的地位に影響するのか、14カ国の人々を対象とした調査で明らかになりました。

Human status criteria: Sex differences and similarities across 14 nations. - PsycNET
https://doi.apa.org/record/2020-35662-001

Behaviors and traits that influence social status, according to evolutionary psychologists -- ScienceDaily
https://www.sciencedaily.com/releases/2020/06/200602183412.htm

「進化論の観点から、繁殖に関するリソースは社会的地位の高い者に流れ、低い人に対してはリソースがほとんど流れないか、全く流れないかです」と語るのは、テキサス大学オースティン校の進化心理学者であるデイビッド・バス氏。バス氏が率いる研究チームは、人間のどのような行動や性質が社会的地位の高さに関連するのかを調べるため、世界14カ国・2751人を対象に調査を行いました。

研究者は被験者を行動・性格などを含めた240要素で比較し、どの要素が他者から見た被験者の尊敬度を上げたり下げたりするのかを調査。この結果、「正直さ」「勤労さ」「親切さ」「知的さ」「知識量」といった「他人に捧げる行為」や、ユーモアのセンスなどが、人の社会的地位を上げることが示されました。


「ルーマニアのジプシーからグアムの島人まで、知的さや勇敢さ、リーダーシップを示す人は同僚の目から見てランキングが高くなりました。そして他人にコストをかける資質を持つことは、住む場所に関係なく人の社会的地位を下げます」と研究を行った1人であるPatrick Durkee氏は述べました。また、泥棒であること、不潔であること、性感染症を患っていること、他人の家に恥をかかすことなどは、グループからはじき出されることになる「有害な行為」とのこと。

また、いくつかの要素が、性別によって社会的地位に異なる影響を与えることも確認されました。たとえば、研究では「勇敢さ」「強さ」「仲間を守るためにリスクをとること」といった点が「他人を守る能力・意思」として評価されましたが、この要素は女性よりも男性で社会的地位を上げる傾向がみられました。女性は「家事の技術」「魅力」といった点がより社会的地位に影響を与えたそうです。

性的な戦略と性行動の傾向も、性別によって社会的地位に違う影響を及ぼしました。性的にふしだらであることは男女両方の社会的地位を下げますが、男女の平等さが高い国でさえも、女性においてより社会的地位を下げる傾向にあることが示されています。そして長期的な関係を結んでいることは、男女いすれもの社会的地位を上げますが、やはり、女性においてより社会的地位を上げる傾向にあったとのこと。一方で「忠実さ」は男女いずれにおいても、同じような割合で社会的地位にいい影響を及ぼしたそうです。


興味深いのは、「魔術を行う」という行為はジンバブエやエリトリアでは社会的地位を下げるのに対し、アメリカ・ロシア・エストニアでは全く影響しないなど、文化的な背景が影響すること。また、「ユーモアのセンス」は全世界的に人の社会的地位を上げましたが、特にポーランドでは影響が大きく、中国・韓国・日本でも、中程度のブーストが見られたとのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
成功するために大切な「朝8時までに済ませてしまうべき8つのこと」とは? - GIGAZINE

「成功の秘訣」を第三者から聞くのは無意味という主張 - GIGAZINE

「子どもが将来社会的な成功を収める」ために必要なこととは? - GIGAZINE

「賢い人ほどより協力的であり、社会全体にもいい影響を与える」のか? - GIGAZINE

握手があいさつとして社会的地位を得た経緯とは? - GIGAZINE

思春期に「自分の家族は社会的地位が高い」と評価するほど人は健やかに育ちやすい - GIGAZINE

in メモ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.