動画

ソニックのデザインが不評すぎて作り直しになった実写版「ソニック・ザ・ムービー」の予告編が公開、新デザインへの反応は?


セガの人気キャラクターであるソニック・ザ・ヘッジホッグパラマウントピクチャーズがハリウッド映画化する「ソニック・ザ・ムービー」は、当初2019年11月に公開予定となっていたのですが、予告編が公開されるや否やソニックのデザインに批判が集まり、最終的に監督を務めるジェフ・ファウラー氏がデザインの変更を約束するという事態となりました。そんな紆余曲折を経て生まれ変わったニューデザインのソニックによる活躍が楽しめる、映画「ソニック・ザ・ムービー」の最新予告編が公開されています。

Sonic The Hedgehog (2020) - New Official Trailer - Paramount Pictures - YouTube


どこか見覚えのある緑と市松模様の地面が広がる、とても走りやすそうなエリア。


クラウチングスタートで今にも走り出しそうなのが……


主人公のソニック・ザ・ヘッジホッグです。


超スピードで駆け抜けるソニック。


金色に輝くリングから……


どこか別の土地にワープしてきました。


やってきたのは閑静な住宅街。


ここでアメコミを読みながら……


ドラム式洗浄機の中でトレーニングを積むソニック。


誰かと卓球を始めたかと思いきや……


超高速で移動し……


ピンポン球を打ち返します。


そのスピードを活かして1人でラリーを続けるソニック。


さらにはヌンチャクにも挑戦しますが……


あえなく失敗。


続いて挑戦するのは……


野球です。


ピッチャーはもちろんソニック自身。


ピッチャーにサインを出すベンチのコーチャーもソニックが担当。


カキンと見事な当たりを放ちます。


出塁すべく走り出すソニック。


ルールを把握していないのか、ホームベースから一塁二塁三塁とぐるぐる回り続けるソニック。


ソニックの超パワーが何かしら反応したのか、電灯がショートして……


北米大陸で大規模な停電が発生。


何が起きたのやら分からない様子のソニック。


ソニックの起こした停電騒ぎの中、どこかの秘密結社的組織が異常を検知していました。


場面は変わり、ジェームズ・マースデン演じるトムが拳銃を持って家の中に入ってきます。どうやら不審者を見かけて家の中を調べに来た模様。


そこに居たのはソニック。


2人の出会いは絶叫から始まります。


そこにやってきたのは、無数のドローンを用いてソニックを捜索する謎の組織。


黒塗りの巨大トラックから降りてきたのは、ジム・キャリー演じるロボトニック博士。このロボトニック博士はソニックの力を使った世界の支配をもくろんでいます。


初めは物陰に隠れてロボトニック博士をやり過ごそうとしたソニックですが……


思わず姿を現してしまいます。


初めて見る謎の生物に、ロボトニック博士も思わず絶叫。


その隙にトムがロボトニック博士をぶん殴り、2人の逃避行がスタート。


しかし、初めての自動車にどこか浮かれ気味のソニック。


道中で「RUBBERBAND BALL」という謎の看板を見つければ……


その超高速の足で即座にゲットしてくるなど、映画は全体的にかなりコミカルに描かれています。


謎のスーパーパワーを持ったソニックという生き物に興奮しきりのロボトニック博士。奇妙なダンスで観客を魅了してくれそう。


トムとソニックの逃避行はメチャクチャバレバレな変装あり……


ソニックによるハイスピードアクションありの、ド派手なものとなります。


謎のロボットに追われるソニックのハイスピードバトルがどんな風に表現されているのかは、是非ともムービーを再生して動画でチェックしてもらいたいところ。


ソニックによるサービスシーン(?)もあります。


トムとソニックの絆を感じられるシーンも。


徐々に白熱していくロボトニック博士の乗る巨大ロボットとのアクションシーン。


バトルの舞台はエジプトのピラミッドや……


中国の万里の長城など、全世界に及びます。


ソニックが金色のリングを投げると……


リングが巨大化。奥にはピラミッドが見えているので、一気にワープできるようです。


新たに公開された新デザインのソニックは、インターネット上では「正直に言って、古い方のソニックのデザインはひどいものですが、新しいデザインではそういったことは一切ありません。まるで僕らみんなが一斉に悪夢を見たかのようだよ」というツイートや……


「ソニック・ザ・ムービーの予告編に登場する表現力豊かなソニックが大好きだと言わざるを得ない」


「ソニックのしているヘッドバングにゲームのロゴデザインが採用されているのが最高」


「ソニックは今公式に私の愛するところとなりました!」というツイートなどが寄せられており、おおむね好評のようです。


なお、セガの公式Twitterアカウントもリニューアルされたソニックの活躍が見られる予告編を公開しており、ファンからは「可愛いソニックになってうれしい」という声が殺到しています。


なお、「ソニック・ザ・ムービー」は日本では2020年3月27日(金)公開予定です。


なお、ソニックシリーズの生みの親である中裕司さんは、過去デザインの映像化も希望しており……


ソニックの目がつながっていない部分はやはり違和感を感じるとコメントしています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
実写映画版「ソニック・ザ・ムービー」のティザーポスターが公開、ムキムキ過ぎる体が注目集める - GIGAZINE

実写版「ソニック・ザ・ムービー」の衝撃的な見た目をマーケティング会社がうっかりお漏らしか - GIGAZINE

映画「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」予告編公開、低評価が高評価を上回る事態に - GIGAZINE

実写版「ソニック・ザ・ムービー」に登場するソニックのデザインが不評過ぎて映画監督がデザインの変更を約束 - GIGAZINE

映画「ソニック・ザ・ムービー」のソニックのデザインが変更された件についてドクター・エッグマンを演じるジム・キャリーがコメント - GIGAZINE

in 動画,   映画,   ゲーム, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.