映画

少年が飼う「何か」が次々に人間を食い散らかしていくギレルモ・デル・トロ新作「ANTLERS」予告編公開


激しい暴力映像とグロテスクなクリーチャーでみんなにトラウマを植え付けた映画「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ氏が製作を務める「ANTLERS」の予告編が公開されました。監督は「ブラック・スキャンダル」を手がけたスコット・クーパー氏です。

ANTLERS | Official Trailer [HD] | FOX Searchlight - YouTube


湖のほとりにある小さな街。


水辺を歩いていた少年が……


スカンクを発見します。


じっとスカンクを見つめる少年。


大きめの石を手に取りました。


その後、少年が向かったのは、廃屋の中にある頑丈な鍵がかかった部屋。


部屋に入った少年は、水辺で仕留めたスカンクを部屋の奥に向かって投げます。


すると暗闇から突如現れた「何か」がスカンクに食らいつき、むさぼっていきます。


その様子を少年はじっと見つめています。


街を歩く少年に目をとめるのは、少年の担当教師である女性(演:ケリー・ラッセル)


少年は人気のない工場跡に向かい……


動物の死骸を回収。


またある時は、パックに入った食べ物を持って廃屋へ。電気が通っていないため頭にヘッドライトをつけています。


森の中では……


獲物を仕留めるためのワナ作り。


うなり声をあげる「何か」に食べ物を差し出します。


ごみ箱の中をあさり……


見つけたのは食べ物ではなく、赤ん坊のぬいぐるみ。


ぬいぐるみを何に使うのは謎のままです。


来る日も来る日も、少年は頑丈な鍵のかかった部屋に通います。


暗い部屋で動物の死骸をさばく少年。


そんな時、物音が聞こえました。


慌てて少年が部屋に向かうと……


部屋から「何か」が逃げた跡がありました。


廊下は血だらけです。


そして街で発生する殺人事件。


現場に居合わせた警察官(演:ジェシー・プレモンス)は教師である女性の弟にあたります。


現場で見つかったのは動物の角のようなもの。


一方、少年とその友人は、木の上でうなる何かを目にしています。


平穏な街で発生した殺人事件に、不穏な空気がただよっていきます。


そして「部屋」の存在が明らかに……。


教師である女性の前に置かれているのは……


ばらばらになった、少年の描いたイラスト。


そしてついに少年の目の間で「何か」が変化しだすのでした……。


なお、ANTLERSは2020年4月17日に全米公開予定となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「みんなのトラウマ映画」再来、ギレルモ・デル・トロ監督の最新ホラー「SCARY STORIES TO TELL IN THE DARK」予告編が公開中 - GIGAZINE

みんなにトラウマを植え付けた映画「パンズ・ラビリンス」の知られざる7つの真実 - GIGAZINE

「シェイプ・オブ・ウォーター」や「パンズ・ラビリンス」の心に残るモンスターを作り上げるギレルモ・デル・トロ監督の手法に焦点を当てたムービー - GIGAZINE

ギレルモ・デル・トロ監督作品の色使いがよくわかるムービー「Del Toro in Colors」 - GIGAZINE

映画「パシフィック・リム」ギレルモ・デル・トロ監督のすさまじいスケッチ集 - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.