試食

あっさりだけど香る罪悪感低めのカップ焼きそば 「日清焼そばU.F.O.ペロリ」が新登場したので食べてみた


日清のカップ焼きそばブランド「日清焼そばU.F.O.」から、「たまには濃いものをがっつり食べたいけれど、濃すぎるのは嫌」と感じる女性向けの新シリーズ 「日清焼そばU.F.O.ペロリ」が登場しています。味は「日清焼そばU.F.O.ペロリ かつお節香るだしソース」と「日清焼そばU.F.O.ペロリ 柚子香る鶏しおだれ」の2種類で、発売日にさっそくゲットできたので食べてみました。

日清食品「日清焼そばU.F.O.ペロリ かつお節香るだしソース」「柚子香る鶏しおだれ」
https://www.nissin.com/jp/news/7927


これが日清焼そばU.F.O. ペロリの、「かつお節香るだしソース」(左)と「柚子香る鶏しおだれ」(右)。日清焼そばU.F.O.とは異なり縦型カップのカップ焼きそばです。サイズはカップスープなどと同じくらい。


フタ部分には大きく「ペ」と書かれており、その上に「ペロリ」というロゴ。


「かつお節香るだしソース」の原材料は以下の通り。内容量は74gで、麺は65g。通常サイズの日清焼そばU.F.O.は麺が100gなので、日清焼そばU.F.O. ペロリは麺の量が約3分の2ということになります。


1食当たりのカロリーは320kcal、炭水化物は50.4g。


「柚子香る鶏しおだれ」の原材料は以下の通りで、ゆず皮以外にかつおぶし粉末や魚介調味油、鶏脂、ねぎ調味油など。内容量は73gで、そのうち麺は65gです。


1食当たりのカロリーは323kcalで、炭水化物は45.2g。


フタを開けると中には小袋に入ったソースが入っています。かやく袋などは入っていません。


日清焼そばU.F.O.は「熱湯3分」ですが、日清焼そばU.F.O. ペロリでは麺に「つやっぷりっ」とした新食感のもっちり麺を採用しているので、「熱湯5分」です。


5分経ったらフタについている注ぎ口を開き……


お湯を流します。


「かつお節香るだしソース」は付属の粉末ソースを入れて……


しっかり麺と絡ませれば完成。


「柚子香る鶏しおだれ」の方は液体だれです。


これもしっかり混ぜればできあがり。


まずはかつお節香るだしソースから食べてみます。食べてみると、日清焼そばU.F.O.と比べるとソースはかなり薄味で、代わりにかつお節などのだしがかなりしっかり効いている感じ。液体ソースがついていないため、油分はかなり少なめで、若干麺が絡まりツルっとすすりづらい感覚もあります。「たまには濃いものをがっつり食べたいけれど、濃すぎるのは嫌」という女性向けの新しいシリーズということですが、それにしてはちょっと薄味過ぎるのではという印象。ただし、全体の味わいとしては普通のカップ焼きそばよりもだしの効いたあっさりめの味わいではあるものの、「こんなカップ焼きそばもアリ」と感じられる味わいです。


ただし、具材がキャベツのみというのはかなりさみしい感じ。


続けて、柚子香る鶏しおだれを食べてみます。こちらはかつお節香るだしソースよりもさらにあっさりとした味わいで、より薄味で香りが強いカップ焼きそばとなっています。原材料にはかつお節や魚介調味油、鶏脂、ねぎ調味油などが入っているとなっていますが、柚子のさわやかな香りが強く、「柚子風味のお吸い物」のような味わいと感じます。なお、こちらは具材にキャベツとかまぼこが入っています。


なお、「日清焼そばU.F.O.ペロリ かつお節香るだしソース」と「日清焼そばU.F.O.ペロリ 柚子香る鶏しおだれ」は希望小売価格税別125円で全国で販売中です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
エースコックのスーパーカップを複数組み合わせてスパイスで仕上げた「スーパーカップ MIX」豚骨しょうゆラーメンとスパイシー味噌とんこつラーメンを食べてみた - GIGAZINE

カラムーチョをはるかにしのぐ辛さ爆発な「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」を食べてみた - GIGAZINE

ニンニク×背脂×チーズのコッテリした背徳感が神ってる「日清焼そばU.F.O.神味マキシマム背脂×ニンニク×チーズ」を食べてみた - GIGAZINE

鶏・豚・魚介・野菜のうま味が複雑に溶け合い絶妙なスープを生んだ「一度は食べたい名店の味 べんてん 特製濃厚塩ラーメン」試食レビュー - GIGAZINE

「夏の辛口」を追求したエースコックの「汁なし担担麺」&「スーパーカップ1.5倍 辛タンメン」を食べてみた - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 試食, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.