動画

人類滅亡後の世界でアンドロイドに育てられた少女が直面するスリルを描く「I AM MOTHER」予告編公開


アンドロイドの「母」に「人類は絶滅した」「私があなたを守る」と言われながら施設の中で育てられた「娘」が、外の世界からやってきた女性に世界の真実を伝えられ、多くの疑問を持ち始める……というSFスリラー「I AM MOTHER(アイ・アム・マザー)」の予告編がYouTubeで公開中です。「ボーイズ・ドント・クライ」「ミリオンダラー・ベイビー」で二度の主演女優賞を受賞したヒラリー・スワンクと、X-MENシリーズのモイラ・マクタガート役であるローズ・バーン、そして若手女優クララ・ルガアードが共演しています。

I AM MOTHER | Official Trailer | Netflix - YouTube


整然と並んだケースから胎児を取り出す機械の手。


胎児は培養され……


赤ん坊になり……


あっという間に子どもの姿に。


「どうしてここには子どもが1人もいないの?お母さん」


「かつてはいたのよ」


「この施設は人類に第二のチャンスを与えるためもの」


「その第一歩があなたなの」


「娘よ」


そして「娘」はまたたく間に成長し、この世界や人類について学び始めます。


地球は生き物の存在しない場所になってしまっているとのこと。


2人の任務は「娘」のような人間を作り出すこと。


しかし、ある日、施設全体がショートする事態が発生。


「ここを開けて!」とどこからか悲鳴が聞こえ……


娘は声の出どころに向かいます。


娘が解除した扉から入ってきたのは……


1人の女性。


「生き物はいなくなった」はずにも関わらず、外の世界からやってきたという1人の女性。


母と娘、2人きりの世界が崩れ出します。


「外に人がいるんだ」という娘の発言に対し、「私もあなたと同じくらい驚いているわ」と母。


隔離された女性の元に向かう娘。


「母は私の面倒を全てみてくれている」と語る娘に……


「あなたは彼らが何をしたのかを見ていないから」と意味深な発言をする女性。


「外は危険だから」と娘を守る姿勢を崩さない母。


しかし女性は「彼らには感情なんてない」「あなたはここにいるべきじゃない」と娘に語りかけます。


隔離された女性は隙を見て母に襲いかかります。


娘も女性の言葉に揺るがされ、女性の脱出を助けますが……。


「娘よ、怖いのはわかるけれど、その必要はありません」、と母。


「この女性は自分の未来にしか関心がないのです」


「彼女はとても危険です」


これまで育ててくれた母と、外の世界からやってきた女性の言葉のどちらを信じるべきなのか?


外の世界には謎の軍隊。


施設から飛び出した娘が見たのは……


巨大な飛行物体。


「私がやってきたことは全てあなたのためなの」という母の言葉でムービーは締めくくられます。


なお、アイ・アム・マザーは2019年6月7日からNetflixで独占配信がスタートする予定です。

アイ・アム・マザー | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
https://www.netflix.com/jp/title/80227090

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「命乞いするロボットの電源を切るのは難しい」ことが最新の研究から明らかに - GIGAZINE

ロボットが子どもたちによる殴る蹴るのイジメを避ける方法を学習 - GIGAZINE

ロボットの彼女を怒らせたために滅亡の危機にさらされた世界を救うムービー「Tears of Steel」 - GIGAZINE

少女がガソリンをがぶ飲みして自動車に変形する「変形少女」に海外のアニメファンも大混乱 - GIGAZINE

「愛と死とロボ」を過激に描いた短編がこれでもかと詰まったNetflixの異色アンソロジー「ラブ、デス&ロボット」予告編 - GIGAZINE

謎の小箱を巡る争いを描いたハイクオリティなSFショートムービー「The Gift」 - GIGAZINE

in 動画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.