試食

チョコミントのミント感をガツンと増した爽快感たっぷりの「31 スーパーチョコミント」をサーティワンで食べてきた


サーティワンアイスクリームが2019年3月31日(日)から2019年4月25日(木)まで平成31年が終わることにちなんで「GOOD-BYE 平成31 キャンペーン」を実施しています。このキャンペーンに合わせてミントづくしのアイスクリーム「31 スーパーチョコミント」が登場しているとのことなので、平成31年のラストを飾るフレーバーを実際に味わってきました。

平成31年の最後を飾るにふさわしい、超COOOOOLなミント!|トピックス|[B-R サーティワンアイスクリーム]
https://www.31ice.co.jp/contents/topics/190319_01.html

サーティワンアイスクリームに到着。


目当ての31 スーパーチョコミントを含む「平成31年に食べてほしいフレーバー」が店頭でアピールされていました。


「GOOD-BYE 平成31 キャンペーン」では期間ごとに合計4つの異なるキャンペーンが入れ替わりで開催されており、2019年4月4日までの期間はサーティーワンアプリ利用者の会計が毎日3131名分無料になるキャンペーンが開催されていました。


これが「31 スーパーチョコミント」。シングル・レギュラーサイズの価格は税込390円ですが、店舗によって価格は変わる可能性があるとのこと。サイズはスモール・レギュラー・キングがあり、コーン・カップ・ワッフルコーンが選択可能。今回はレギュラーサイズをカップで注文しました。


31 スーパーチョコミントは通常のチョコミントのような見た目ですが、チョコレートの層は「チョコミント風味リボン」で、通常のチョコレートにミント風味が加わっているとのこと。顔を近づけるとミントの香りが漂ってきます。


食べてみると、ハッキリしたミントの味わいで口の中がいっぱいに。 31 スーパーチョコミントはスースーする刺激感が強いというわけではなく、あくまでミントの爽やかな味わいが楽しめるアイスクリームとなっています。もちろん、ミントの風味だけでなく、ねっとりとしたチョコレートの甘さも感じられました。通常のチョコレートミントが「チョコとミントの融合」だとすれば、31 スーパーチョコミントは「ミントがベースにチョコは時折アクセントとして感じる」というくらいにミントの風味がマシマシです。


中には「ミント入りお菓子」が入っています。食べてみたところ、固めのチョコレートになっており、食感にアクセントを加えていました。


「31 スーパーチョコミント」は全国のサーティワンアイスクリームにて2019年3月31日から期間限定で提供されていますが、なくなり次第終了とのことなので、平成最後の味を感じたい場合は急いだ方がよいかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ライチの優しい甘みとラズベリーの甘酸っぱさが相性抜群なハーゲンダッツ「ミニカップ ライチ&ラズベリー」を食べてみた - GIGAZINE

ベリーたっぷり爽やかなモス「デザートシェイク香るローズゼリー&ミックスベリー」と濃厚抹茶とチョコが溶け合う「ひんやりドルチェ抹茶ショコラ」試食レビュー - GIGAZINE

クリームチーズと甘酸っぱいアプリコットのバランスが絶妙なコメダ珈琲店の「シロノワール チーズタルト」を食べてきた - GIGAZINE

フローズンな白桃がごろっと入ったスイーツ感覚のアイスティー「ゴロッと果実のピーチティー」をミニストップで飲んでみた - GIGAZINE

「おやつ」と「おつまみ」の融合を果たした「柿の種サンダーミニバー」など新味ブラックサンダー2種類を食べてみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.