取材

アイマスの個性豊かなアイドルたちが肩を並べたワンフェス2019[冬]まとめ、LiPPSなど人気ユニットがそろい踏み


アーケードゲームの稼働開始から2019年で14周年を迎える「アイドルマスター」は、「アイドルマスター」「アイドルマスター シンデレラガールズ」「アイドルマスター ミリオンライブ!アイドルマスター SideM」「アイドルマスター シャイニーカラーズ」などさまざまなシリーズに派生しながら、数多くの魅力的なアイドルを生み出しています。ワンダーフェスティバル 2019[冬]でもそんなアイマスシリーズで活躍する歌姫たちのフィギュアがたくさん並んでいました。

◆商業ブース
PLUMのブースで展示されていたのは「アイドルマスター シンデレラガールズ」より橘ありすの「[オンリーマイフラッグ]+」でした。2019年4月発売予定で、価格は税抜1万3800円です。


いつもは大人びたクールな顔を見せるありすですが、年相応のまぶしい笑顔を見せています。この笑顔パーツはPLUM直販での予約特典になっているとのこと。


軽やかにひるがえるスカートや腰についている飾り、そしてすらっと伸びた健康的な足が魅力的です。


アルターのブースでは、男性アイドルをプロデュースする「アイドルマスター SideM」より「天ヶ瀬冬馬」。原型制作はソガ氏(モワノー)さん、彩色はDUTCHさんが担当しています。


スケールは8分の1で、発売時期・価格は未定とのことです


「二宮飛鳥 ≪偶像≫のフラグメントVer.」は、「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」中で入手できる同名のSSRがモチーフとなっています。


背中にまとう黒いマントや腰についている巨大な銀の鍵のアクセサリーなど、中二病を自称する飛鳥らしい造形。


原型制作は本宮あまとさん、彩色は星名詠美さん。税抜2万1800円で、2019年10月発売予定。


富士山・タカ・なすというめでたい背景を背負うのは、「アイドルマスター シンデレラガールズ」に登場するSR+「強運の才女」をモチーフにした「鷹富士茄子 強運の才女Ver.」です。


扇を片手に優雅な舞を見せる茄子。原型制作は爪塚ヒロユキさんで、発売時期・価格は未定でした。


「塩見周子 ブルー・ホライゾンVer.」は「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」に登場する周子の限定SSRがモチーフになっています。


周子の明るい笑顔と露出度の高い水着が、まぶしい青空によく映えています。原型制作はみさいるさんで、彩色が星名詠美さん。発売時期未定と価格未定です。


「赤城みりあ パーティータイム・ゴールドVer.」でひときわ目を引くのは、まさにゴールドのように輝くみりあのパッションあふれるまぶしい笑顔。衣装の「パーティータイム・ゴールド」は「アイドルマスターシンデレラガールズ ビューイングレボリューション」で初登場した衣装で、同時に発表された「Yes! Party Time!!」のCDジャケットではパーティータイム・ゴールドに身を包むみりあも描かれていました。


なお、表情は2種類が再現可能になっているとのことです。


原型はsaiさん、彩色は渡邊恭大さん。価格は税抜1万4800円で、2019年7月に発売される予定です。


赤城みりあとセットになる「佐々木千枝 パーティータイム・ゴールドVer.」も展示されていました。「赤城みりあ パーティータイム・ゴールドVer.」と同じく原型制作はsaiさん、彩色は渡邊恭大さんです。


健康的なふとももとゴージャスでかわいらしい衣装がはためく姿が再現されています。


みりあに負けないほどまぶしい笑顔をみせる千枝。販売時期と価格は未定でした。


東京フィギュアのブースでは、kneadの「神崎蘭子 運命の待ち人 ver.」が展示されていました。原型制作はゆうこ~んさん、彩色は村川勝心さんで、価格1万7130円で2019年4月に発売予定となっています。


「闇に飲まれよ!」は蘭子を象徴するあいさつの1つですが、ウェディングブーケを掲げる蘭子の笑顔に飲まれてしまいそうです。


リコルヌのコーナーでは「アイドルマスター シンデレラガールズ」内の人気ユニットであるLiPPSフィギュア化プロジェクトの第5弾である「城ヶ崎美嘉 Tulip Ver.」が登場してついに5人メンバーがそろい踏み。LiPPSの代表曲「Tulip」のCDジャケットにも描かれた衣装「フレグランスオブナイト」に身を包んでいます。


「一ノ瀬志希 Tulip Ver.」はどこかいたずら好きな笑顔をのぞかせながら歌い上げる志希の姿。


原型制作はゆまさん、ディレクションはFioさん、彩色はNoaさんが務めています。価格は1万4800円で、2019年6月に発売予定です。


「塩見周子 Tulip Ver.」で歌い上げる周子は、普段はマイペースながらもステージの上だとりりしい姿を見せるクールアイドルの鑑。


原型制作はちかいさん、ディレクションはFioさん、彩色はNoaさんです。2019年4月発売予定で、価格は税抜1万4800円。


「速水奏 Tulip Ver.」は2019年1月から発売されていて、価格は税抜1万4800円。原型制作はFioさんで、彩色はNoaさんです。


LiPPSのリーダーを務める奏は大人っぽい雰囲気を漂わせていて、どこかミステリアスな笑顔を浮かべています。


フランス人と日本人のハーフで小悪魔なキュートアイドルの宮本フレデリカ。その場の勢いでテキトーに会話をするお茶目な彼女ですが、アイドルとしては常に誠実であり、自分の魅力を最大限に発揮してファンを魅了します。


原型制作はちかいさん、ディレクションはFioさんで、彩色はNoaさん。「宮本フレデリカ Tulip Ver.」は2018年6月に、税抜1万4800円で発売される予定です。


そしてLiPPSフィギュア化プロジェクトのトリを飾るのが「城ヶ崎美嘉 Tulip Ver.」です。面倒見のいい美嘉は、自由で個性的なメンバーばかりのLiPPSの中でも貴重な常識人枠。カリスマモデルとして知られる美嘉は、キュートでありながらクールにも感じるウインクをキメ。


「城ヶ崎美嘉 Tulip Ver.」は原型制作は杏奈さんで、ディレクションはFioさん、彩色はNoaさんです。2019年9月発売予定で、価格は税抜1万4800円とのこと。


LiPPSだけでなく、ピンクチェックスクールのフィギュア化も制作中とのことでした。「ピンクチェックスクール」は衣装の名前でもありますが、3人が着ているのはユニット初のナンバー「ラブレター」のCDジャケットを飾った時に着ていた制服衣装です。


「島村卯月 ラブレターVer」は、ラブレターを抱えて静かにほほえむ島村卯月の姿です。原型はあんなさん、ディレクションはFioさんです。発売時期と価格は未定とのことでした。


「五十嵐響子 ラブレターVer.」は原型制作がちかいさんとFioさん、ディレクションはFioさん、彩色はえこしさんで、発売時期と価格は未定。響子はほほえみながらラブレターを掲げ、柔らかなウインクを投げています。


そして「小日向美穂 ラブレターVer.」は原型制作がFioさんで、発売時期・価格は未定とのこと。スカートをはためかせながら、こちらの様子をそっとうかがうようなそぶりを見せています。


◆一般ブース
シンバレード(8-35-03)で展示されていた「[プリプリウサミン]安部菜々+」は「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」の同名限定SSRがモチーフになっています。


「ウサミン星からきたアイドル」を自称する彼女のキュートでファンシーな雰囲気がばっちり再現されています。


「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSR図柄である「櫻井桃華 サマーマドモアゼルver.」とポリゴノイズ(7-46-06)のブースで遭遇。すらりと伸びた足とおへそがとてもセクシー。


大人びたポーズと表情を見せているお嬢ちゃま。その肌に滴る水もちゃんと表現されていて、12歳とは思えないほどの色気があります。


特訓前だからか恥ずかしそうに鍵盤ハーモニカの練習をする「佐々木千枝 マーチング☆メジャーVer.」は「アイドルマスター シンデレラガールズ」に登場するSRのイラストがモチーフになっています。


ランドセルにはちゃんと学習帳が入っていて、タイトルもしっかりと記されていました。少し赤らめた頬や微妙に脱げかけているスリッパなど、非常に細かいところまで作り込まれている作品でした。


「アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ」のSSRをモチーフにした「箱崎星梨花 ファンシードリーミング+ver.」です。


原型制作は縦横さんで、箱入り娘で知らないことに触れるたびに積極的に学習しようという明るく真面目な星梨花の笑顔をばっちり再現しています。


「七尾百合子 渚のサンシャインガール+ver.」で、「アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ」の同名SSRがモチーフ。海風そよぐ砂浜で、ブルーマリン・リアライズに身を包んで歌い上げます。


文学が大好きで普段はおとなしい彼女も、舞台の上では明るい笑顔を観客にふりまく立派なアイドルなんだな……と改めて気づかされました。


天都(6-24-13)のブースからあふれ出る「かわいい」の波動を感じると思ったら、輿水幸子を発見。原型制作は本宮あまとさん、彩色は渡邊恭大さんです。


かわいすぎる笑顔の横でクレープをかまえる幸子ですが、再販は未定とのことでした。


三村かな子がビーチで膝を抱えて座り込んでいました。にゃんころもち工房(6-26-03)の「三村かな子 スイートサマータイム」です。


かな子の白くて豊かな肉体に赤い水着がよく映えていました。

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2019[冬]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「ニュータイプアニメアワード2017-2018」結果発表、作品賞は「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」&「アイドルマスター SideM」 - GIGAZINE

「HOT LIMIT」の衣装を着た島村卯月&すーぱーそに子&澤村・スペンサー・英梨々のフィギュアが登場 - GIGAZINE

アイドルマスターシンデレラガールズから圧巻レベルで立体化された「神崎蘭子 薔薇の闇姫Ver.」 - GIGAZINE

憧れのアイドルが目の前で熱唱ライブを繰り広げて歓喜&興奮マックスのPS VR「デレマス」を体験してきた - GIGAZINE

in 取材,   アニメ,   ゲーム, Posted by log1i_yk