×
動画

「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」を手描きアニメ化したファン制作ムービー登場


映画「スター・ウォーズ」シリーズで最初に公開された「新たなる希望」の一部シーンをファンが自ら手描きアニメで制作した「予告編」ムービーが、YouTubeで公開されています。

"STAR WARS: A NEW HOPE" Animotion Trailer - YouTube


二重の太陽が浮かぶ、惑星タトゥイーンの真っ赤な大地にたたずむのは……


主人公、ルーク・スカイウォーカー。絵柄はやや古さを感じるもので、なんとなく全体的に80年代のOVAにありそうな雰囲気を感じます。


C-3POとともに砂漠を疾走するルークのランドスピーダー


こちらはジャバ・ザ・ハットとハン・ソロ


チューバッカとレイア姫


ストームトルーパー


久々に再会したダース・ベイダーと……


オビ=ワン・ケノービ


2人はライトセーバーを手に、激しく切り結びます。


助けに来たルークに対して……


「誰なの?」ととまどいを見せるレイア姫。


渋い表情を浮かべるグランド・モフ・ターキン。


「俺がミレニアム・ファルコン号の船長だ」と大きな態度を取るハン・ソロ。


Xウイング戦闘機の繰り広げる空中戦


人物の表情は、どうしても俳優が演じるものとアニメで描くものでは大きく異なりますが、戦闘機などはかなり元に似せた描き方となっています。


なお、映像は公開されて1週間足らずで47万回再生と、なかなかの注目を集めています。

・関連記事
「スター・ウォーズ」の新作アニメシリーズ「スター・ウォーズ レジスタンス」予告編 - GIGAZINE

「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」新シリーズ復活が決定、#CloneWarsSavedに歓喜の声があふれる - GIGAZINE

「スター・ウォーズ」実写ドラマ版の予算は1話あたり10億円超か - GIGAZINE

in 動画,   映画,   アニメ, Posted by logc_nt