×
ネットサービス

ノマド生活に向いている都市がどこなのかわかる「Nomad List」


Nomad List」は、ノートPCやタブレットなどの機器とWi-Fiの使える環境を生かして時間・場所にとらわれずに仕事をする「ノマドワーカー」のために、世界各都市の生活費・気候・通信環境などの情報をまとめてノマドワーキングに向いている都市をリスト化しています。

Nomad List - Best Cities to Live and Work Remotely for Digital Nomads
https://nomadlist.com/


初期状態だとノマドしやすさのスコア順に都市のカードがずらっと並んでいます。左上が順位、右上が通信速度、左下が気候、右下が1カ月あたりの生活費目安です。


カードにマウスオーバーすると「ノマドスコア」「生活費」「ネット環境」「娯楽」「治安」の5項目のグラフに表示が切り替わります。


カードをクリックすると詳細情報が見られます。「Score」のタブには、ノマドスコアが5点満点中3.93、通信速度が31mbpsなど、各種スコア情報がずらっと並びます。ブダペストは全都市第1位なので全体的に高評価ですが「他の人種への寛容さ」と「LGBTの受容度」は低評価。ハンガリーは国民の95%がマジャル人なので、他人種が目立ってしまうのかも。


「Nomad Guide」タブには「電源は230V/50Hz」「一番いい無線通信キャリアはT-Mobile」といった、ノマドワーキング時に役立つ情報が並びます。


「Coworking」タブでは、都市内のコワーキングスペースの地図情報が見られます。これはノマドに限らず、ちょっと出張で立ち寄る際にも便利そう。


日本国内でもっとも高順位だったのは東京で、第75位。


「娯楽」「治安」は最高ですが、生活費の部分で大きくマイナスがあるようです。


詳細情報を見てみると生活費のほか「市内の無料Wi-Fi」「英語の通用度」「他の人種への寛容さ」がbad評価。


「Nomad Guide」タブ最下部には、「日本には働く場所が少なく、コワーキングスペースは長時間パッケージしかありません。カフェのWi-Fiはだいたいひどいもので、コンセントもほとんどありません。Wi-Fiを使うなら、ルーターを使う必要があります。英語は通じません。日本は、社会として外国人を歓迎していません。つまり、日本は観光で訪れるにはいい場所ですが、ノマドにはまったく不向きです」と注記が……。


なお、東京の「Cost of Living」タブを見てみると、コカ・コーラ(300ml)が200円、ビール(500ml)が671円などの表記があったため、情報はやや不正確かも。


ちなみに、全都市の1位から30位までを列挙するとこんな感じでした。

1位:ブダペスト(ハンガリー)
2位:ベルリン(ドイツ)
3位:バンコク(タイ)
4位:プラハ(チェコ)
5位:バルセロナ(スペイン)
6位:ホー・チ・ミン(ベトナム)
7位:リスボン(ポルトガル)
8位:ウブド(インドネシア・バリ島)
9位:チェンマイ(タイ)
10位:チャングー(インドネシア・バリ島)
11位:ベオグラード(セルビア)
12位:ブカレスト(ルーマニア)
13位:ソウル(韓国)
14位:ワルシャワ(ポーランド)
15位:グダニスク(ポーランド)
16位:ロンドン(イギリス)
17位:キエフ(ウクライナ)
18位:台北(台湾)
19位:マドリード(スペイン)
20位:シンガポール(シンガポール)
21位:ブエノスアイレス(アルゼンチン)
22位:高雄(台湾)
23位:ソフィア(ブルガリア)
24位:モントリオール(カナダ)
25位:テネリフェ(スペイン領カナリア諸島)
26位:ティミショアラ(ルーマニア)
27位:バレンシア(スペイン)
28位:クラクフ(ポーランド)
29位:ラスパルマス(スペイン領カナリア諸島)
30位:コンスタンツァ(ルーマニア)

・関連記事
モンゴルで「リアルノマドライフ」を送る遊牧民のゲルに宿泊してきた - GIGAZINE

安宿のコストパフォーマンスを比較、バンコクで快適に過ごすにはいくら必要なのか? - GIGAZINE

アジアで海外ノマドしてみた・6カ国まとめ - GIGAZINE

投資フロンティアとして注目されるカンボジアでノマドしてみた - GIGAZINE

日本人が住みたい国1位のマレーシアで海外ノマドしてみた - GIGAZINE

中国でノマドしてみたらイメージが一変した - GIGAZINE

ラオスで1か月海外ノマドしてみたら生活費は3万円だった - GIGAZINE

アジアで3番目に安く過ごせるチェンマイでノマド生活してみた - GIGAZINE

香港で「海外ノマド」をやってみたら10万円の大赤字だった - GIGAZINE

ぼっちオフィスがどこにでも即座に作れる「ノマドスーツケース」を公園など野外で使ってみました - GIGAZINE

in レビュー,   ネットサービス, Posted by logc_nt