×
ヘッドライン

Android向け「フォートナイト」がついにリリース、ただし最初はSamsung Galaxy端末のみ対応


100億円以上の賞金が公式大会にかけられるほど世界的に人気のあるゲーム「フォートナイト」のAndroid版がついにリリースされました。あくまでもベータ版で、記事作成時点で「フォートナイト」のAndroid版をダウンロードできるのはSamsung Galaxy端末のみとのことですが、2018年8月中には他機種でもダウンロードできるようになると発表されています。

フォートナイトAndroid版ベータ
https://www.epicgames.com/fortnite/ja/news/android


Fortnite for Android is launching today exclusively on Samsung devices - The Verge
https://www.theverge.com/2018/8/9/17666316/samsung-galaxy-note-9-fortnite-android-release-unpacked-event-2018


「カベや床を建築しながら最後の1人になるまで戦い抜く」という人気バトルロイヤルアクションゲーム「フォートナイト」は、2018年8月時点でPC・PlayStation 4・Xbox One・Nintendo Switch・iOSで、Epic Gamesによって配信されています。これまでモバイル版はiOSのみで、Android版は「リリース予定」となっていました。2018年8月10日にニューヨークで行われているSamsungのイベント「Galaxy UNPACKED 2018」に、Epic Gamesの創業者であるティム・スウィーニー氏が登場し、「フォートナイト」のAndroid版ベータをGalaxy端末に先行公開すると発表しました。

発表と同時に、「フォートナイト」のAndroid版ベータをリリースするという告知ムービーも公開されました。


対応しているデバイスはSamsung Galaxy S7・S7 Edge・S8・S8+・S9・S9+・Note 8・Note 9・Tab S3・Tab S4となっています。海外ではGalaxy Note9の先行予約が既に始まっていますが、Note9を予約すればAKG製のノイズキャンセリングヘッドホンか、もしくはゲーム内通貨1万5000V-bucks(1万3500V-bucksが1万1800円で購入可能)をゲットできるとのこと。さらに、購入者はオリジナルコスチューム「ギャラクシー」が入手できます。


今回はあくまでもベータ版ということで、Samsung Galaxy端末のみが対象となっていますが、他デバイスも順次対応予定とのこと。ベータ版の招待を受けるためには待機リストに登録する必要があり、以下のページから招待メールアドレスを登録する必要があります。


マーケティング調査企業・センサータワーの推計によると、Epic Gamesは「フォートナイト」iOS版配信直後の初月で2500万ドル(約28億円)の売り上げを得ているとみられていて、大きな成功を収めています。世界的にはスマートフォンのOSシェアはAndroidがおよそ80%を占めているため、Android版がリリースされることでますます「フォートナイト」の勢いは加速するといえます。


なお、Epic Gamesの広報担当者によると、Galaxy端末がフォートナイトを独占するのはあくまでも数日のことで、Galaxy Note9の発売前には他のAndroid端末にもリリースされると明らかにしているので、首を長くして待つことはなさそうです。

・関連記事
無料プレイ可能な建築×バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」のNintendo Switch版をプレイしてみた - GIGAZINE

100億円以上というeスポーツ界トップクラスの賞金がフォートナイトの公式大会にかけられるとEpic Gamesが発表 - GIGAZINE

約9億円の賞金を8週間にわたって競う「Fortnite Summer Skirmish」を人気バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」が開催 - GIGAZINE

フォートナイトの成功を受けてバトルフィールドやFIFAのEAがバトルロイヤルゲームの開発を計画していることを明かす - GIGAZINE

「フォートナイト」のプロゲーマーを家庭教師に雇って子どもにゲームのレッスンを受けさせる親が続出している - GIGAZINE

in モバイル,   動画,   ゲーム, Posted by log1i_yk