メモ

中国で大規模な仮想通貨マイニング工場に洪水被害


中国・四川省などで発生した集中的な豪雨によって、洪水被害が生じました。四川省では仮想通貨マイニングを行っていた工場が壊滅的な被害を受けたようです。

四川洪水造成部分矿场被淹 比特币全网算力骤降_比特币_金色财经
https://www.jinse.com/bitcoin/207607.html

2018年6月27日から28日にかけて中国・安徽省、江蘇省、四川省、山東省、吉林省で集中豪雨が発生しました。四川省・成都では町中が浸水しています。


そんな四川の山間部では、水力発電による低廉な電気料金を活用した仮想通貨マイニング工場が稼働していました。


洪水被害を受けて、工場内の機器はこのありさま。仮想通貨マイニング工場が浸水被害を受けて、グラフィックボードや専用ASIC、冷却装置などのマイニング機材が工場外に運び出されています。


工場横には増水した河。2日間にわたって集中的な豪雨を受けたことで、土砂災害などの危険性もありそうです。


泥水にまみれたマザーボードや電源など。


工場関係者はなんと水洗いで泥を落として、機器が再利用できるか試す模様……。


全世界の仮想通貨マイニングの70%を占める中国の中でも大きな規模の四川省のマイニング工場の被害によって、ビットコインのネットワークコンピューティングパワーに落ち込みがみられたようです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
高騰し続ける仮想通貨Bitcoinを掘る世界最大のマイニング工場に潜入、2万5000台のマシンを酷使する採掘現場の恐るべき実態に迫る - GIGAZINE

ビットコインの高騰は数名による価格操作であった可能性があることを研究者が指摘 - GIGAZINE

仮想通貨の売り時・買い時をアルゴリズムが予想してくれる謎のサービス「HODLometer」 - GIGAZINE

仮想通貨マイニングに特化した「ASIC」の世界で激しい戦争が起こっていると仮想通貨「Monero」運営者が明かす - GIGAZINE

仮想通貨「イーサリアム」の発掘にはすでに小国一国分の電力が使われている - GIGAZINE

Bitcoin採掘の7割を中国が占め、元開発者が「実験は失敗だった」と表明 - GIGAZINE

51%攻撃の被害を受けやすい仮想通貨がわかる「51crypto」 - GIGAZINE

世界最大級の仮想通貨取引所がサイバー攻撃を受け1億円以上を盗み出される - GIGAZINE

in メモ,   ソフトウェア, Posted by logv_to

You can read the machine translated English article here.