動画

選ばれた者しか入れない「スカイウォーカーランチ」の美しい田園風景を撮影した貴重なムービー


ルーカスフィルムの本社がある「スカイウォーカーランチ」は一般公開されておらず、マスコミ取材もほとんど受け付けていないことから、なかなか内部の様子をうかがい知ることができないのですが、カメラマンのフィリップ・ブルームさんによって撮影された貴重な映像がVimeoで公開されています。

The tale of Lucasfilm, Skywalker Ranch, Star Wars and Canon DSLRs on a 40 foot screen! | Philip Bloom- Blog
http://philipbloom.net/blog/skywalker/


ブルームさんによれば、スカイウォーカーランチを訪問したきっかけは、ルーカスフィルムのプロデューサーであるリック・マッカラムさんから一緒に仕事ができないだろうかというお誘いのメールがあったこと。内容はデジタル一眼レフカメラを映画制作で使うことについての相談だったとのことで、ブルームさんは5日間ランチに滞在し、実際にデジタル一眼レフカメラでタイムラプス映像を撮影しました。公開されているのは、そのときに撮影したものを編集した映像です。

Skywalker Ranch on Vimeo


「A PHILIP BLOOM FILM」


この建物は「メインハウス(メインオフィス)」。ルーカスフィルムの本社機能があるほか、図書館などが入っています。


「ランチ(Ranch)」は「牧場」のこと。映像を見ていると「まさに牧場」という風景が広がっていることがわかります。


もはや牧場どころか、どこの自然風景を撮ってきたのかというような光景


夜景のタイムラプス映像


朝もやに包まれたメインハウス


撮影機材はキヤノン・EOS 5D markIIEOS 7Dだとのことで、ランチ内の湖を中心に、いろいろな風景が見られる映像となっています。なお、建物内は出てきません。

ちなみに、押井守監督は「イノセンス」などでのダビング作業をスカイウォーカーランチにあるスタジオで行っていて、ランチの中にある「秘密の小部屋」でルーカスと対面したことがあるそうです。

不敗の構造を自分の仕事に作り込もう (2ページ目):日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20120614/233358/?P=2

押井:僕は仕事でよくサンフランシスコの「スカイウォーカーランチ」に行くんです。ジョージ・ルーカスが作った音響スタジオがあって、名だたる映画がそこでダビングをやってるわけですけど、とにかく広大でどこまでが敷地なのか全然わからない。「この辺の山全部がそうなんだ」という話で、そのなかにポツポツとスタジオがあって、鹿が走り回っているわ、火事になったときに外から呼んだら間に合わないから私設の消防署が敷地内にあるわ、というくらい広い。

――ルーカスさんはどこにいるんですか。

押井:ルーカスは、その広大なスタジオの中の秘密の小部屋に稀に滞在してるんだそうです。屋根裏部屋みたいな場所。そこに行く道筋は外からはまったく分からない。忍者屋敷みたいに壁の一部が突然ゴーンと開いて、そこにエレベーターのトビラが出現して、そこからしか入れないんです。

――それを知っているということは、ルーカスに会ったんですね。

押井:以前、僕がスカイウォーカーランチで「イノセンス」という映画のダビングをしてたときに「ルーカスがあなたに会ってもいいと言ってる。ただしあなた以外来ちゃダメ」って言われて会いに行ったんです。その秘密の扉を開けて、彼の直属スタッフ、親衛隊が仕事をしている部屋の横を抜けて、もう「謁見」って感じなんですよ。


ちなみに、ランチの住所は非公開なのですが、Googleマップで検索するとちゃんと表示されます。押井監督の話に出てくる「私設の消防署」も「Skywalker Ranch Fire Brigade」として出てきます。ランチにつながる道にはゲートが設置されていて勝手な侵入はできないようになっているので、くれぐれも無理な訪問はしないでください。


なお、ランチの南を走る「ルーカス・バレー・ロード」は20世紀初頭にこの地域の地主だった人物に由来する名前で、ジョージ・ルーカスとは関係ありません。

・関連記事
ハリウッド映画を彩る効果音「フォーリー・サウンド」を生み出すアーティストの知られざる作業の現場 - GIGAZINE

ジョージ・ルーカス博物館が建設地を巡り二転三転、果たして完成を迎えられるのか? - GIGAZINE

スター・ウォーズのジョージ・ルーカス監督はインターネットを使っていない - GIGAZINE

in 動画, Posted by logc_nt