試食

「ティラミス」を表現したというクリーミーでコクのあるドリンク「アイスティラミスカプチーノ」をタリーズで飲んでみた


ケーキの「ティラミス」を表現したドリンク「アイスティラミスカプチーノ」が2018年5月9日(水)からタリーズコーヒーで登場しています。冷たいフォームミルクとエスプレッソで「ふわふわ食感のティラミス」を食べているような口あたりというドリンクを飲んでみました

エスプレッソとふわふわのフォームミルクを楽しむ「アイスティラミスカプチーノ」を5月9日(水)より発売|プレスリリース(2018/5/ 1) |プレスリリース |会社情報 |TULLY'S COFFEE - タリーズコーヒー
https://www.tullys.co.jp/company/pressrelease/2018/05/tira_espresso.html

アイスティラミスカプチーノ|コーヒー/エスプレッソ|ドリンク|商品情報|TULLY'S COFFEE - タリーズコーヒー
https://www.tullys.co.jp/menu/drink/coffee/tiramisu_cuppccino.html

タリーズにやって来ました。


お店の前と店内には、新ドリンクの登場を知らせるポスターなどはありませんでしたが、店員さんに確認すると取り扱っているとのことので、アイスティラミスカプチーノを注文します。


2分ほどで、「アイスティラミスカプチーノ」(Tallのアイスのみ:税込490円)ができあがりました。このドリンクは、2017年にタリーズ創業20周年記念として復刻した「アイスカプチーノ」にティラミスのフレーバーなどをプラスした一品。


サイズは「Tall」サイズのみ用意されていて、カップの高さは長辺13.8cmのiPhone 7を並べるとこんな感じ。白い「フォームミルク」と、濃い茶色をした「エスプレッソ」が層を描いていてティラミスのよう。手作りで丁寧に泡立てたという冷たいフォームミルクは、「口に入れた瞬間にとろけるほどクリーミー」とのこと。また、エスプレッソには「ティラミスのフレーバー」をプラスしています。


フタを外すと表面に「チョコパウダー」が覆っていて、近づくとチョコレートの香りが漂います。


美しい層をくずさないように、最初は混ぜずにそのまま飲んでみると、上層のフォームミルクはクリーミーで甘さひかえめ。下層のエスプレッソ部分は、コーヒーの香りと共に、甘みとほのかな酸味、そしてコクが感じられます。


次に、全体を混ぜて飲んでみます。


3層が混ざって白色がかったコーヒー色になります。


飲んでみると、クリーミーでエスプレッソのコクが感じられる甘さ控えめなドリンクに変化。エスプレッソの苦みが薄まってしまいますが、ほのかな苦みでフォームミルクをスッキリ飲めました。

・関連記事
福岡県産あまおうを使った「苺モンブラン」や枝豆を使った「ずんだまる」などコメダ珈琲店の春夏新作ケーキ全4品を食べてみた - GIGAZINE

コーヒー以外は何も飲まず食わずで一日を過ごすと人はどうなるのか? - GIGAZINE

コーヒーは周囲の生物多様性に良い影響を与えているという研究報告 - GIGAZINE
諸説ある中で結局「コーヒーは健康にとって良いもの」なのか? - GIGAZINE

「おいしいコーヒー」を化学と物理に基づいて作る - GIGAZINE

コーヒー以外は何も飲まず食わずで一日を過ごすと人はどうなるのか? - GIGAZINE

諸説ある中で結局「コーヒーは健康にとって良いもの」なのか? - GIGAZINE

おいしいコーヒーを味わうために「産地」「焙煎」「抽出」の3つで知っておくべきポイント - GIGAZINE

1971年創業のシアトルにあるスターバックスコーヒー1号店に行ってきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi