×
取材

「犬神家の一族」で有名なあの「スケキヨ」もできる「犬神佐清」が立体フル可動のfigma化


「初冬の半ば凍りついた那須湖に頭から突っ込んだ死体」のことを通称「スケキヨ」と呼んでいますが、その元になった1976年版「犬神家の一族」の「犬神佐清」がまさかのfigma化してしまいました。

めちゃくちゃ有名になってしまったポスターがコレ。


そしてこれが立体化してしまったスケキヨ。角川春樹氏が当時のことを語っており、「あれからしばらくプールで逆さまになって足を突き出すのが、若者や子供たちの間でブームになりました(笑)。」とのこと。


一方、これが「犬神佐清」


すさまじい迫力


全身フル可動です


原型制作はドラゴンクラフト、制作協力はマックスファクトリー


なお、発売時期未定・価格未定となっています

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2018[冬]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

発狂して村人32人を殺戮しまくる「八つ墓村」多治見要蔵を立体フィギュアfigma化、まさに「祟りじゃ~っ! 八つ墓の祟りじゃ~っ!」 - GIGAZINE

in 取材,   映画, Posted by darkhorse