カバンが変形して外出先がプライベートPCスペースになるPCバッグ「Moose Laptop Bag」


外出先で、ノートPCをプライバシーを守りながら快適に使えるPCバッグが「Moose Laptop Bag」です。
ノートPCと一緒にスマートフォンやPCアクセサリ類をカバン1つで持ち歩けるのに加え、折り紙のように開いたカバンがプライバシーを守るパーティションになることで、PCでの作業に集中できます。

Moose Laptop BagがどんなPCバッグかは以下のムービーを見ればわかります。
Moose || The World's Most Functional Workstation Bag by Moose Designs — Kickstarter


Moose Laptop Bagは肩にかけて持ち運べるPCバッグです。


大きな特徴は、カバンがパーティションに変形してノートPCを使うモバイルワークステーションになることです。プライバシーを守り、パーティションのポケットに入れたスマートフォンなどの小物をすぐに取り出せます。


Moose Laptop Bagの全体はこんな感じ。


本体にノートPCを収納できます。


ノートPCを使う場合は、持ち手を自分に向けて、本体を開きます。


本体を開くと、そこには左右一対のウィング。


ウィングを左右に広げ……


底面のスナップボタンにはめ込みます。


これだけでPCを使う準備が完了。


周りから画面を見られないので、セキュリティー対策にピッタリ。


ウィングがパーティションになるので横からや……


対面からのぞいても周りからノートPCの画面が見えません。


本体の角度はノートPCのモニターに合わせて、ベルトで無段階に調節が可能。


ポケットが15個以上あり、ノートPC用アクセサリやスマートフォン、小物類を整理して持ち歩け……


これだけの物が収納できます。


左ウィングにはタッチパネルに反応する素材でできた透明なスマートフォン専用ポケットがあり、PCを使いつつポケット越しにスマートフォンの操作ができます。


また、ウイングにはUSBポートが埋め込まれているので……


充電を行うことが可能。


なお、スマートフォンなどの充電をする場合は、正面部分のジッパー付きポケットに、市販のモバイルバッテリーを入れて接続します。


右のウィングには、SDカードなどを入れる小さいポケットと、大きめのポケットがあります。


すぐに取り出す小物類は、外側のジッパー付きの大型ポケットに入れて、伸縮性のあるストラップで固定します。


鍵をかけておくキーホルダーは、ジッパーのすぐ横にあるので……


カギが必要な時にサッと取り出して使うことが可能。


また、外側のポケットはセキュリティポケットになっています。非接触ICカードなどに採用されているRFIDの電波を通さない素材でできているので、カードのスキミングの被害を防止できそう。


裏側にはラゲージストラップが付いており、トラベルケースのプルハンドルに装着が可能。


セキュリティー対策として、ジッパーはまとめてワイヤー錠で施錠する事もできます。


表面の布は、耐水性がある太さ600デニールの繊維でできていて、ジッパーにも防水性が備わっているとのこと。


肩掛けひものパットは通気性が良い繊維でできており、金具部分はアルミニウム製。


持ち手部分は革製で、裏側はこちらも通気性の良い繊維でできているとのこと。


Moose Laptop Bagはサイズが2タイプあり、15.6インチノートPC用サイズと14.0インチノートPC用サイズがあります。


今ならカラーバリエーションで黒と灰色の2色から選べるとのこと。


そんな「Moose Laptop Bag」は、クラウドファンディングサイトのKickstarterで出資を募集中。目標金額は1万ドル(約111万円)だったのですが、締め切りまで3日を残した時点で既に目標額の16倍に迫る15万9000ドル(約1780万円)を集めています。

出資プランは次のような構成になっています。

・109ドル(約1万2200円): Moose Laptop Bag×1個、送料15ドル(約1700円)、出荷予定2018年2月 *リミテッドプラン
・140ドル(約1万5600円): Moose Laptop Bag×1個、送料15ドル(約1700円)、出荷予定2018年4月
・198ドル(約2万2200円): Moose Laptop Bag×2個、送料29ドル(約3200円)、出荷予定2018年2月 *アーリーバードプラン
・280ドル(約3万1300円): Moose Laptop Bag×2個、送料29ドル(約3200円)、出荷予定2018年4月

どのプランでもサイズが選択可能で、日本への配送にはそれぞれのプランに応じた送料が別途必要。なお、Moose Laptop Bagの出資期限は日本時間で2017年12月6日(水)午前9時で、出荷の予定はプランに応じた日程が予定されています。

Moose || The World's Most Functional Workstation Bag by Moose Designs — Kickstarter

・関連記事
「Kickstarter」へ出資してゲットする方法&出資しまくった経験からわかった注意点まとめ - GIGAZINE

自分のノートPCがちょうどすっぽり入るサイズのカバン・バッグ・リュックを約1万の候補から探し出す「HileSearch」 - GIGAZINE

カミソリのように薄いATMスキミング装置が発見される - GIGAZINE

IFTTTを使ってルンバにTwitterで掃除開始を命令&メールで完了報告させてみた - GIGAZINE

MacBook ProにAMDのハイエンドGPU「RX Vega 64」を外付け、macOSベータ版でも圧倒的なGPU性能を発揮 - GIGAZINE

157

in ハードウェア,   動画, Posted by log1f_yi