ベッドルームでのパフォーマンスを多面的に計測できるコンドーム型デバイス「i.Con」がまもなく登場


コンドームを装着するような感覚で装着すると、パートナーとのセックスの際にどれほどの「パフォーマンス」を発揮したのかがわかるウェアラブルデバイス「i.Con」がまもなく登場しようとしています。

Smart 'spy condom' that can rate your performance revealed | Daily Mail Online
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-5126313/Smart-spy-condom-rate-performance-revealed.html

i.Conは使い方がすぐに理解できそうなリング状のデバイス。内部に動きを検知するチップを内蔵することで、動きの強さやスピード、回数、消費カロリーなどを記録できるようになっています。測定したデータはBluetoothでスマートフォンに送信し、アプリでパフォーマンスを管理することが可能。設定次第では、友人などとデータをシェアすることすらも可能です。


本体は一般的なスマートフォンと同等の防塵・防水性能「IP68」規格適合のデバイスで、使い捨てではなく何度も利用が可能。リング内側には接触センサーがあり、体温を測ることもできるほか、クラミジアや梅毒といった性病を検知することもできるようです。


本体は伸縮が可能で、装着時にも違和感はないそうです。


製品版のパッケージはこんな感じ。


iConが計測可能なデータは以下のとおりです。

・行為中に消費したカロリー
・ピストン速度
・総ピストン回数
・行為の頻度
・行為のトータル時間
・平均ピストン速度
・周囲長計測
・実施した体位の種類(現在はベータ版)
・平均皮膚温

iConの価格は59.99ポンド(約9000円)で、記事作成時点ではイギリスのオンラインストア「British Condoms」で予約を受付中。メーリングリストに登録しておけば、発売時期などの情報を受け取れるようになっています。

i.Con | Worlds First Smart Condoms | British Condoms
https://britishcondoms.uk/icon-smart-condoms.html

・関連記事
性行為中の消費カロリーやピストン速度&回数などを管理できるスマートコンドーム「i.Con」が登場 - GIGAZINE

性的快感をアップさせ外れにくく穴もあきにくい新世代コンドーム「LELO HEX」 - GIGAZINE

コンドームに水をぱんぱんに入れて頭からぶつける瞬間をスローモーションで見てみる - GIGAZINE

いつどこでどんなセックスor自慰行為を何を使って行ったか記録するサイト「Nipple」 - GIGAZINE

334

in ハードウェア, Posted by logx_tm