女子中学生チケット詐欺の複雑怪奇な手口をGithubのシーケンス図でわかりやすく説明する猛者が出現


徳島県で「関ジャニ∞(エイト)」のライブチケットを転売して代金をだまし取ったとして21歳の女性が誤認逮捕されました。この女性を隠れ蓑にした15歳の女子中学生が詐欺の真犯人だったわけですが、登場人物の多い事件は全貌を把握するのが困難なもの。そんな中、シーケンス図を使って、快刀乱麻を断つがごとく事件の全貌を理解させる猛者が登場。シーケンス図をGithubで公開しています。

女子中学生チケット詐欺事件 · GitHub
https://gist.github.com/shunirr/2bd6a5a00b966e1e534b443790c68eda

事件の内容を理解するのが難しいのは、ニュースの文面を見れば明らかです。以下は時事ドットコムによる文面。図もない文章だけで登場人物全員を把握し、事件の構造をつかむことは不可能なレベルです。

チケット詐欺で誤認逮捕=21歳女性を19日間勾留-徳島県警:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017091101026


徳島新聞は、図を用いて説明を行っています。

女子中学生、女性の情報得て犯行 徳島・チケット詐欺【徳島ニュース】- 徳島新聞社
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2017/09/2017_15051767495938.html

徳島新聞が掲載した少女の行動を中心にした「事件の構造図」。かなり見通しが良くなってはいますが、この図をもってしても少女がいくらお金を詐取したのかはよくわかりません。


ということで、以下がGithubに投稿された本件詐欺事件の全貌を示すシーケンス図。


今回の詐欺のポイントはココ。誤認逮捕された女性が8万円で持ちかけた転売に、犯人の女子中学生が応じつつ、他の女子高生2人にそれぞれ「4万円で売る」とだまして、女性の銀行口座に合計8万円を入金させたこと。誤認逮捕された転売女性は、犯人の女子中学生からの代金の入金があったと考えたというわけです。


その後、女子中学生はチケットを別の落札者に6万5000円で転売し、転売女性にチケットを直接落札者宛に発送するように手配。手数料が引かれた6万1880円をまんまとゲットしました。ということで、女子高生2人はそれぞれ4万円ずつ入金したにも関わらず、チケットを手に入れられないという被害を被ったわけです。

そして、女子高生の訴えから捜査が開始され、チケットの送付先である転売女性が誤認逮捕されたのが事件のあらまし。チケット売買のやりとりがTwitter上で行われましたが、該当ツイートが削除されていたため捜査が難航したそうです。

というわけで、システム設計で用いられるシーケンス図を使って複雑な事件を一目瞭然にしたshunirr氏作成のシーケンス図は、以下のGithubページからダウンロードできます。

女子中学生チケット詐欺事件 · GitHub
https://gist.github.com/shunirr/2bd6a5a00b966e1e534b443790c68eda

・関連記事
Facebookアカウント乗っ取りから始まって最後には銀行口座がスッカラカンにされる詐欺の手口とは - GIGAZINE

Amazonマーケットプレイスで購入した高価なレンズを受け取れずAmazon返金保証まで拒否される詐欺手口とは? - GIGAZINE

自分をだました詐欺師に会うためナイジェリアまで訪れた女性 - GIGAZINE

ドラクエXはこうして作られた、大規模ゲーム開発におけるマネージメント方法 - GIGAZINE

Google・シュミット会長による働き方とマネジメントを示すスライドが公開中 - GIGAZINE

インターネットを支えるバックボーンの仕組みとエリア間のコスト体系の傾向とは - GIGAZINE

561

in ネットサービス,  デザイン, Posted by logv_to