高さ1km、雲を突き抜ける世界一の高層ビル「キングダム・タワー」画像まとめ


サウジアラビアで建設中の「キングダム・タワー」は全高1km超えになる予定で、完成すれば世界初のハイパービルディング(超々高層ビル)になると見られています。技術的な課題が多いことや経済的な問題から「本当に実現するのか?」と計画が危ぶまれることがありましたが、すでに2018年の完成に向けて着々と建造が進められているので、その画像やムービーあれこれをまとめてみました。

Jeddah Economic Company | Home
http://www.jec.sa/

これがキングダム・タワー。計画が開始された2011年当初は高さ1.6kmの高層ビルが想定されていましたが、建築予定の土壌調査の結果から、現在は1.1km程度になる可能性もあると考えられています。


周囲の建物から突き抜けた高さです。


天気によってはタワーのてっぺんが雲の上に出ることも。


ビルの真ん中あたりには展望台も作られるようです。


下を見下ろすとこんな感じ。


現存する高層ビルとキングダム・タワーの高さを比較した図がこれ。現存する建物で最も高いのはドバイにある全高828mのブルジュ・ハリファですが、キングダム・タワーはそれを大きく上回る高さになる予定です。


以下のムービーを見るとキングダム・タワーがどんな建物でどのような使われ方をするのかがよく分かります。

Kingdom Tower, Jeddah, Saudi Arabia - Worlds Tallest Tower - YouTube


飛び抜けた高さのキングダム・タワーは遠くから見ると異様な存在感。


ビルは先端に向かって細くなっていくデザインです。


地上はこんな感じ。


近代的なリゾートっぽい雰囲気。


タワーの前には高級車が並んでいます。


少し離れて見た様子。


建物の側面は鏡面のような作りになっています。


ビルの真ん中あたりに展望台が作られており、人々が外に出られるようになっています。展望台の収容人数はかなり少なめ。


高所恐怖症の人には耐えられないであろう高さ。


下から展望台を見上げるとこう。


上から見下ろすとこうなっています。


夕暮れ時にきらりと光るキングダム・タワー。


タワーは紅海のすぐ側に建っており、展望台以外にも窓の外に出られるスペースがあるので、夕日が水平線に沈んでいく様子を特等席で見ることが可能。


日が落ちると……


花火を見下ろすという珍しい体験も可能。


タワーは主にオフィス・ホテル・住宅などの用途で使われるようです。


ホテルはフォーシーズンズ


エレベーターは59階分、エスカレーターは12階分が設置されます。


玄関口はこんな感じ。キングダム・タワーはビジネスの場として最適とのこと。


なお、キングダム・タワーの周囲にはショッピングモールやレストランなども多数作られる予定です。


また、高級住宅街もある様子。


キングダム・タワーを含むサウジアラビア・ジッダに建設中の複合都市「Kingdom City」の完成予想図は以下。


キングダム・タワーの建設はサウジアラビアのアル=ワリード・ビン・タラール王子が運営するサウジアラビア最大の企業「キングダム・ホールディング・カンパニー」が同国のゼネコン大手サウディ・ビンラディン・グループに発注したもの。ビンラディン・グループは、国際テロ組織アルカイダの指導者として殺害されたウサマ・ビンラディン容疑者の一族が経営する建設会社としても知られています。

総工費は46億サウジリヤル(約950億円)と見られており、2015年11月29日にはキングダム・ホールディングの子会社Jeddah Economic CompanyとSaudi Arabia’s Alinma Investmentの間で8.4億サウジリヤル(約275億円)のファンドを設立する合意があったと発表されました。ファンドはキングダム・タワーの完成と複合都市「Kingdom City」建設を目的としたものであるとのことです。

JEC & Alinma Investment in an SAR 8.4 Billion Real Estate Fund Deal Fund objective is to develop Jeddah Tower and the Jeddah Economic City infrastructure | Kingdom Holding Company
http://www.kingdom.com.sa/jec-alinma-investment-in-an-sar-8-4-billion-real-estate-fund-deal-fund-objective-is-to-develop-jeddah-tower-and-the-jeddah-economic-city-infrastructure

キングダム・タワーの建築は着々と進んでおり、既に8万5000平方メートルの土地に26階建てのビルを建造済みです。


ムービーにも登場したユニークな形の土台。


真上から見るとこんな感じです。


なお、キングダム・タワーは当初2019年に完成予定でしたが、現在は2018年の完成が予定されています。

・関連記事
現時点で世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」の展望台に上って見えたドバイの今 - GIGAZINE

世界一の高さ1000メートル超えの「Kingdom Tower」建造へ - GIGAZINE

世界各国の高層建築を1メートル当たりの入場料金でランキングするとこうなる - GIGAZINE

世界一の超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」からベースジャンプで世界記録を達成する4Kムービー - GIGAZINE

「世界で最もビザを取るのが難しい国」を全世界196カ国を50年かけて制覇した旅人が語る - GIGAZINE

in 動画,   メモ, Posted by logq_fa