取材

テレビアニメ化決定の「プリンス・オブ・ストライド」がどんな作品なのかがわかるスペシャルステージレポート


ビジュアルノベル、ドラマCD、ゲームと展開され、9月に行われた作品イベントの中でテレビアニメ化も発表された「プリンス・オブ・ストライド」(プリスト)が、マチ★アソビ vol.15で「『プリンス・オブ・ストライド』スペシャルステージ in マチ★アソビ~眉山を駆け抜けろ!~」と題したイベントを実施しました。イベントには久我恭介役の諏訪部順一さん、姫宮悠李役の山下大輝さんが登壇し、集まった多くの女性ファンを沸かせました。

「プリンス・オブ・ストライド」スペシャルステージinマチ★アソビ~眉山を駆け抜けろ!~
http://www.machiasobi.com/events/stride.html

プリンス・オブ・ストライド 公式ポータルサイト
http://posweb.jp/

イベントの進行を務めたのはKADOKAWAの弓岡雅子さん。着用しているのは主人公らが在籍する方南高校のジャージです。


続いて山下大輝さん、諏訪部順一さんが同じく方南高校のジャージを着て登場。ちなみに、諏訪部さん演じる久我恭介は方南高校の生徒ですが、山下さん演じる姫宮悠李は一条館高校なので、非常にレアな姿でした。


「教えてプリスト! IN 眉山山頂」ということで、そもそもプリストとはなんぞや?というところからお話がスタート。


「プリスト」こと「プリンス・オブ・ストライド」は、電撃Girl'sStyleにて連載されているビジュアルノベル。そこからドラマCD化が行われ、さらにPlayStation Vitaでのアドベンチャーゲームが作られました。


作品のタイトルにも入っている「ストライド」というと歩幅のことですが、ここでは作中に登場する架空のスポーツ・ストライドのことを指します。ストライドとは5人のランナーと1人のリレーショナーが組になって町中で行う陸上競技。諏訪部さんの「町中で行う障害物リレーです」という一言が、端的にこのスポーツを表現しています。リレーショナーは、それぞれのランナーに指示を出す役割を果たしており、花澤香菜さん演じる1年生リレーショナー・桜井奈々が主人公です。


主人公の在籍する方南学園は、かつてはストライドの東日本大会「エンド・オブ・サマー」で準優勝したこともある学校。諏訪部さんが指さしているのがストライド部部長の門脇歩、演じるのは下野紘さん。


ちなみに、諏訪部さん演じる久我は元ストライド部の3年生ですが、今は訳あって部から離れています。部員集合ビジュアルにいなかったことや、その外見が特徴的なこともあって、弓岡さんから「なんだかラスボスっぽい」と突っ込まれていました。


こちらは「西星学園」。ストライドだけではなくアイドルも育てているという学校です。この学校に在籍する妹尾匡は、鈴木達央さんが京言葉で演じるということで、会場に訪れた女性ファンからは歓声が上がっていました。


いろいろとライバル校がある中で、本日のステージに関係が深いのが「一条館高校」。一番目立っている、髪の毛の色が黒&金色のキャラクターが山下さん演じる姫宮悠李。


ツートンの前髪で、ロシアとのハーフという設定に思わず「嘘やろ!?」と反応した諏訪部さん。なお、北海道の学校なので「なまら」と方言で喋ります。


このツインテール、諏訪部さんが叫ぶのもわかる気がします。


さらに、ライバル校はまだまだ多数存在。東日本で8校、合計60名のキャラクターがいるとのこと。


キャストはこんな感じで、売れっ子男性声優の名前がずらり。妄想を形にしたようなドリームチームが実現しています。


後半ではゲームコーナー「気持ちをあわせてハイタッチ!」に挑戦。


お題に対して2人の答えを合わせ、次々とハイタッチを繰り出しました。


そんな「プリスト」は、電撃Girls'sStyle11月号からライバル校のSS連載が決定。


さらに、ゲームのエンディング後を描くドラマCDシリーズも発売が決まっています。


ゴールデンボンバーの歌広場淳さんがプロデューサーを務める秋葉原のアミューズメントフルーツパーラーAutumnLeafとのコラボも決定。


そしてテレビアニメ「プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ」が2016年1月から放送スタート。


ステージでは新規情報として、このアニメのオープニングテーマをOxT(オクト)が担当することが発表されました。


OxTの2人(左:[email protected]、右:オーイシマサヨシ)がステージに登壇。


オープニングテーマ「ストライド」のテレビサイズバージョンを披露しました。


これからアニメに向けて一層盛り上がっていくところの「プリンス・オブ・ストライド」、陸上に青春をかける男子たちのお話なので、女性だけではなく男性も楽しんで欲しいとのことでした。


アニメ「プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ」は2016年1月開始です。

TVアニメ「プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ」公式サイト
http://pos-a.jp/

TVアニメ「POSA」公式アカウント(@posa_anime)さん | Twitter
https://twitter.com/posa_anime

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ダンディ役の諏訪部順一さんやミャウ、ニセダンディもやってきた「スペース☆ダンディ」スペシャル上映会&トークショー - GIGAZINE

テニプリ跡部が「なるほど、SUNDAYじゃねーの!」と絶叫し「氷帝コール」が響き渡った諏訪部順一トークショーレポート - GIGAZINE

劇場版 「Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」公開初日の舞台挨拶、「上映する前にひとつ問おう。ここはリリカルなのはの劇場ではないぞ」 - GIGAZINE

in 取材,   アニメ, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.