×
サイエンス

クリエイティブさを求めるならばカフェインの摂取は控えた方が良いことが判明

By Tim Geers

19世紀のフランスを代表する小説家であるオノレ・ド・バルザックは、絶頂期には1日にコーヒー50杯相当のカフェインを摂取していたと言われています。そんなバルザックのカフェイン摂取方法は、コーヒーを飲むのではなく、コーヒー豆を砕いて乾燥した粉のまま摂取する、というもの。1日の活力を得たり、執筆活動に必要な「ひらめき」を求めて大量のカフェインを摂取していたバルザックですが、現代の研究により「クリエイティブさ」を求めるならばカフェインの摂取は控えた方が良いことが明らかになっています。

How Caffeine Can Cramp Creativity - The New Yorker
http://www.newyorker.com/tech/elements/how-caffeine-can-cramp-creativity


近年の研究で、カフェインには多くの利点があることが判明しています。カフェインの利点として特に有名なものは、人間の活力を増強し、疲労感を減少させるというもの。この効果は、認識力や運動パフォーマンスの向上にもつながるもので、他にも短期記憶や集中力向上の支援にもなります。

カフェイン入りの飲料を摂取すると、カフェインはすぐさま脳と体の循環系の接点であり、血液中の化学物質から中枢神経系を守るための機構である「血液脳関門」に混じり、アデノシンと呼ばれる物質の活動を阻害し始めます。通常、アデノシンは「多種多様な化学物質を脳から放出することで、エネルギーレベルを低下させて眠気を促進する」のですが、カフェインの摂取でこの働きが阻害されるので、カフェインを摂取すると眠気が吹き飛ぶというわけです。

By Amanda

しかし、カフェインの摂取は「クリエイティブさ」に関していえば、利点よりも欠点の方が多いようです。

「クリエイティブさ」というものは、詩を書く際や数学的証明を考えている際などさまざまな場面で要求されるもので、「アイデア・構成要素・コンセプトなどをさまざまな方法でどうにかこうにかつなげる能力」と定義することができます。

クリエイティブさやイマジネーションは、特定の問題に対する働きかけを辞めたり、他の無関係なものに気を取られている際などにふとやってくるもの。実際にある研究で被験者に創造的な思考が必要なタスクを義務づけたところ、タスクに集中しているときではなく、他の異なることに従事している際に義務づけられたタスクが著しく捗ったことが明らかになっています。これは、言い換えれば極度に集中した状態から開放されると、無意識のうちに物事と物事の連想処理が加速され、クリエイティブな発想がでやすくなる、と言えるかもしれません。

しかし、カフェインは脳が注意力散漫になってさまざまな事柄に気を取られることを防ぎ、注意力を強化してしまいます。これにより、さまざまな物事を連想して意外なものと意外なものを組み合わせる「クリエイティブさ」は上手く機能しなくなる、つまりカフェインの摂取でクリエイティブさが低下してしまう、というわけです。

By 1000 anuncios de publicidad y más…

また、他の研究では200mgのカフェインを摂取すると、人間は夜眠りにつくまでの時間が著しく遅くなってしまうことが明らかになっています。なお、アメリカの総合病院メイヨー・クリニックによると、8米オンス(約237ml)のコーヒー(紙コップ一杯分程度)には95~200mgのカフェインが含まれているそうで、さらにはカフェインの摂取が睡眠状態指標の睡眠段階2やデルタ波の周波数に影響を与え、睡眠効率を悪くしてしまうことも明らかになっています。

さらに、2009年に行われた研究では、レム睡眠をした人はそうでない人よりも「クリエイティブな思考」を測るテストで良い成績を収めることも分かっています。これは、レム睡眠時に人間の脳では関連性のない情報同士を統合する作業が進むからで、この影響でレム睡眠から覚めた後は睡眠前よりも連想テストやクリエイティブさを測るテストが簡単に問題が解けるようになったから、というわけだそうです。

By Adam Goode

なお、睡眠不足も当然のごとくクリエイティブさに悪い影響を与えるそうなので、「眠気と戦いながらもクリエイティブさを損なうようなことはしたくない」という場合には、カフェインの摂取に頼らず体を動かしたりちょっとした息抜きを挟んだりするのが良さそうです。

・関連記事
座るより歩く方が平均60%もクリエイティブな能力を向上させることが明らかに - GIGAZINE

昼から夕方の6時間労働がクリエイティブな仕事をする人にとって最適である理由とは? - GIGAZINE

クリエイティブさを発揮させる人が行っている10個の行動 - GIGAZINE

カフェインに記憶力をアップさせる効果があることが判明 - GIGAZINE

あなたの脳がカフェイン中毒になる仕組みと禁断症状 - GIGAZINE

カフェインはどのように製造されていてどのような効果・問題点があるのか - GIGAZINE

in サイエンス, Posted by logu_ii