試食

メロン果汁を10%も使用した「MOW マスクメロン」を食べてみた


ミルクにこだわった森永乳業のアイスクリームMOW(モウ)に、期間限定の新商品「マスクメロン」が6月9日(月)から加わりました。市販のアイスクリームの中ではメロン果汁の使用量が10%と多く、出来映えが気になったので買って食べてみました。

MOW(モウ) マスクメロン | アイスクリーム | 商品紹介 | 森永乳業株式会社
http://www.morinagamilk.co.jp/products/icecream/mow/2108.html

MOWのパッケージは、薄い緑色を基調としたパッケージ。


マスクメロンのイメージ図がプリントされています。


10月31日(金)までくつろぎ時間プレゼントキャンペーンを行っているとのこと。


乳脂肪分は4%とやや控えめで、植物性脂肪分が5%入っています。原材料は乳製品・砂糖・メロン果汁・水あめ・植物油脂・卵黄・果糖・香料など。


カロリーは239kcalで、MOW 濃厚ミルクバニラ(240kcal)とほぼ同じ。


紙を取ると、「ミルクへのこだわりMOW」と書かれた内ぶたが出現。


内ぶたを取ると、ほんのり薄い緑のメロンアイスが登場。


せっかくなので、「MOW Special Green Tea」に入っていた燕市で生産された特製スプーンで食べてみます。


メロンの味とミルクの味が程よいバランスで口に広がり、どちらともしっかりと味が感じられ、この組み合わせの商品ではかなりクオリティが高い作り。植物性油脂が多いせいか口溶けはMOW ミルクバニラには劣るような気がしました。


やや溶けやすく、カップの端からアイスが溶けてきます。夏の暑い日は早めに食べた方が良さそうです。食べ進めると、やや甘いように感じられました。


なお、MOW マスクメロンは期間限定での販売で、税抜120円。安価な値段でメロンの味がある程度しっかり味わえるので、メロンが好きな人にオススメです。

・関連記事
1箱6個入り5250円の森永乳業「MOW Special Green Tea」を食べてみました - GIGAZINE

ガンの化学療法の副作用を軽減してくれるアイスクリームをニュージーランドの科学者が開発 - GIGAZINE

アイス屋「コールドストーン」で、40種類のトッピング全部乗せを試みているムービー - GIGAZINE

どこにでもあるアイスが証明、西アフリカで一番経済発展が進むガーナ - GIGAZINE

ガリガリ君約1350本分に相当する値段の超高級アイスキャンディー - GIGAZINE

完熟冷凍メロンを使用した「メロンまるごとクリームソーダ」と「メロンカレー」を食べてきました - GIGAZINE

ミニストップの新作スイーツ「メロンパフェ」と「ハロハロ 白くま」を食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log