デザイン

どんな体型にもフィットするスポーツ専用ジーンズ「Barbell Denim」


もともと作業着として作られているデニム・ジーンズは、運動やスポーツには不向きなもの。「スポーツも好きだけどジーンズも好き!」という人のために、男性の筋肉隆々の足からスリムな女性の足まで、どんな体型にもフィットして自由に運動ができる素材を使ったスポーツ専用のジーンズが「Barbell Denim」です。Kickstarterで出資を募集したところ、わずか45分で目標額の1万5000ドル(約152万円)を突破して注目を集めています。

Barbell Denim: Functional denim has arrived. by Barbell Apparel — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/barbellapparel/barbell-denim-functional-denim-has-arrived

Barbell Denimがどのようなジーンズなのかは以下のムービーを見るとわかります。


運動を行うためにジムに集まった人たち。


運動するにはトレーニング用のズボンが必要なはずですが、全員がBarbell Denimのジーンズをはいています。


男性がリフト上げの高さを調整中。


バーをセットして……


重りをつけたらすぐにリフト上げを開始。深く膝を曲げていますが問題なく上げ下げができています。


別のメンバーは両足を大きく開いてストレッチ運動中。


ジーンズをはいたままランニングにも出発できます。


大股でまたがるバイクにも。


ラグビーなどの球技や……


フリークライミングなど、スポーツや運動に特化して、自由に動けるジーンズになっています。


見た目は通常のジーンズと遜色ないので、そのままデートに出かけても問題なし。


手仕上げのブラスボタン・ブランド名入りリベット・レザー製バックラベル・ブランド名入りポケット素材・ハンガーループ・ダブルステッチ加工といった、本格的なジーンズの作りに加えて、素材にはスパンデックスが使用されており、ジーンズ発祥の地であるアメリカ製。


Barbell Denimのジーンズはストレートとブーツカットがあります。男性用は少しゆとりのあるフィット感で、鍛えて太くなった足でもはきやすいデザイン。女性用はスキニージーンズのように足にフィットして足のラインを見せるデザインとなっています。


なお、出資金に応じてゲットできる製品は以下の通り。サイズは男性用がウェスト28・30・32・34・36・38・40インチ、女性用が24・25・26・27・28・29・30・31・32・33インチ。
・109ドル(約1万1000円):Barbell Denimジーンズ×1本
・199ドル(約2万円):Barbell Denimジーンズ×2本+Barbell Tシャツ×1枚
・299ドル(約3万円):Barbell Denimジーンズ×3本+Barbell Tシャツ×1枚
・499ドル(約5万円):Barbell Denimジーンズ×5本+Barbell Tシャツ×1枚
・949ドル(約9万6500円):Barbell Denimジーンズ×10本+Barbell Tシャツ×10枚
※製品のサイズが合わない場合はアメリカ国内であれば無料、アメリカ国外の場合は20ドル(約2000円)で返品可能。


製品の発送は2014年7月ごろを予定しており、アメリカ国外への発送は別途20ドル(約2000円)必要です。出資の締め切りは日本時間で2014年5月26日(月)の午前9時50分までとなっています。

Barbell Denim: Functional denim has arrived. by Barbell Apparel — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/barbellapparel/barbell-denim-functional-denim-has-arrived

・関連記事
世界トップクラスの技術を持つジーンズ界の知られざる聖地「岡山」で、どのようにジーンズが作られているのか見てきました【ジーンズ製造工場編】 - GIGAZINE

世界トップクラスの技術を持つジーンズ界の知られざる聖地「岡山」で、どのようにジーンズが作られているのか見てきました【ジーンズ加工工場編】 - GIGAZINE

ジーンズの発祥から日本での歴史が一目でわかる「日本のジーンズの歴史」 - GIGAZINE

岡山産デニム生地だけにこだわるカナダのデニムメーカー「Naked & Famous Denim」 - GIGAZINE

日本人はどのようにアメリカの文化を改良しているのか? - GIGAZINE

約1万円でアメリカ製のオーダージーンズを作れる「Flint and Tinder」 - GIGAZINE

いつでもどこでもタイピングしたい人向け、キーボードを内蔵したジーンズのコンセプトモデル - GIGAZINE

in 動画,   デザイン, Posted by darkhorse_log