生き物

不機嫌顔のネコ・行動が変なネコ・写真家ネコなど特徴的すぎてオンライン上で有名になったネコ10匹


ネコのかわいさは時に叫びたくなるほどであり、猫たちと遊べるスペースも人気ですが、ただ「かわいい」というだけではなくあらゆる意味ですごすぎてインターネット上で有名になった猫10匹をCutest Pawがまとめています。

10 Most Famous Internet Cats In The World | Cutest Paw
http://www.cutestpaw.com/articles/10-most-famous-internet-cats-in-the-world/

◆01:まる

一般的なネコが取らないような行動をすることで有名になったネコ「まる


でんぐり返り。箱に滑り込んだり、小さい箱に頭だけ突っ込んだり、水をかぶったりとユニークな姿が人気を呼んでいます。


ジャンプ姿。


小さな箱に何とか入り込もうとするなど、動く「まる」は以下のムービーから見ることができます。

まるです。 - YouTube


◆02:Grumpy Cat

常に不機嫌な顔に見えるネコ「Tardar Sauce」


お花の横でも不機嫌。


舌を出しても渋い顔です。


実は女の子でした。


◆03:Snoopy The Cat

大きな目とペチャ鼻がキュートなSnoopy The Cat。


てれーん


寝顔


食パン


◆04:LIL BUB

ポメラニアンや小型犬のようにいつも舌が出ているため、アメリカでは「ポメラキティ」として愛されているLil Bub。


2011年に生まれ、投稿サイトredditに載った写真をキッカケに有名になりました。


ファンからは「天国から降りてきたかと思うほどかわいい」と言われるほど愛されています。


◆05:Colonel Meow

約23cmもの体毛を持つColonel。


ライオンのようです。


全身もこもこ。


スヤスヤ


◆06:Cooper

Cooperはフォトグラファーとして有名なネコ。


いつも首からカメラをぶら下げています。カメラは2分ごとにシャッターが切られるライフログカメラ


実際にCooperが撮った写真は以下のような感じ。眠る赤ちゃん。


飼い主


一緒に遊ぶ子ども。


Cooperが撮影した写真の展覧会も開かれました


実際にCooperが活動している様子や撮った映像などは以下のムービーから見ることが可能。

Cooper on Must Love Cats - YouTube


◆07:Nala Cat

斜視のネコ「Nala」


すごくビックリしているように見えます。


NalaはFacebookで有名になり、Tシャツなどのグッズまで作られています。


◆08:I am Scarface

ギャングスターのように渋い顔立ちのネコ「Scarface」


シンガポールに住んでいるネコで、ケンカで顔にキズを負ったために「Scarface(傷のある顔)」という名がつけられました。


マッタリごろごろしているはずなのになぜか迫力アリ。


なお、Scarfaceという単語には「暗黒街の顔役」という意味もあります。


◆09:Hamilton the Hipster Cat

カイゼルヒゲが生えたように見える「Hamilton」


口を開けても立派なヒゲ。


カレンダーまで発売されています。


◆10:James Bowen & Street Cat Bob

Bobは薬物中毒者でホームレスになってしまったJamesさんが拾ったネコ。


ケガをしているBobをJamesさんが助けて以来、BobはJamesさんの元を離れようとしなくなり、今では路上で音楽を演奏するJamesさんの隣には必ずBobの姿があります。


演奏後にはハイタッチ。


青年とネコの物語をつづった「ボブという名のストリート・キャット」という本も出版されており、Amazonで日本語訳版も購入可能です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
島民15人とネコが100匹以上暮らす島「青島」で大量のネコと戯れてきました - GIGAZINE

黒猫だらけの空間でまったりしたり猫と遊んだりできる黒猫専門カフェ「cat cafe ねこびやか -黒猫cm-」に行ってきました - GIGAZINE

猫様が飼い主の人間の世話をするためのハウツーガイド - GIGAZINE

ネコ好きのエンジニアがネコの生態を真面目に分析しすぎるとこうなる - GIGAZINE

飼い主がいない時のネコの行動を24時間密着追跡するとこんな感じになる - GIGAZINE

in 生き物, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.