ムービー

チェーンソー・バーナー・ショベルカーなどワイルドすぎるビールの開け方いろいろ


世界中のさまざまな人たちが行った瓶ビールや缶ビールの開け方を1本のムービーにまとめものが「How to Open a Beer - The Ultimate Compilation」です。あまりにもワイルドすぎる方法や意外すぎる道具を使った開け方、なぜそんな方法で……というものまでさまざまな方法がまとめられています。

How to Open a Beer - The Ultimate Compilation - YouTube


スケートボードに瓶を当てます。


テコの原理できれいに栓を抜きました。


次はバイクのタイヤに当てて。


栓が飛んでいきます。


パイプレンチを使用。


豪快すぎて栓を抜くというよりは破壊しています。


目に当てて一体何をするのでしょうか。


なんとそのまま目で栓を抜いてしまいました。


オウムが缶のプルトップをついばんでいます。


静かに開けてくれました。


瓶をおなかに当てて……


ひねると栓が抜けています。


電気丸ノコにゆっくりと瓶を近づけ。


栓と丸ノコが当たった瞬間に栓が飛んでいきました。


瓶を手で固定していますがどうやって開けるつもりでしょうか。


飛んできた自転車のタイヤに瓶の栓を当てて……


栓を抜き成功。自転車がすごいのか瓶を持っている人がすごいのかわかりません。


またもや目に当てて栓抜きをするのでしょうか。


おちゃめな栓抜きを行いますが、本人はいたってクール。


瓶ビールを持った水着の女性。


瓶を押しつけて……


ひねると栓抜き成功。かなりの早業です。


ピザを栓部分に当てて。


栓を抜きます。しかし下に板を持っていてそれで栓抜きしているのがバレバレ。


巨体の男性が不敵に笑います。


いきなり缶ビールをつぶしてしまいました。


「どうだ!」と言わんばかりの表情ですが、実用性はゼロ。


栓抜きを使い……


栓抜き成功。


引いて見ると、なんと栓抜きはヘリコプターのランディングスキッド部分で行っていたようです。


缶ビールにかじりつく男性。


なんと歯を使って缶切りのように缶を切って、開けてしまいました。


瓶ビールケースの上に何か器具を置きます。


上のレバー部分をグイッと動かすと……


ほとんどの瓶の栓を開けることに成功。


次の栓抜き方法は何かの映像作品の一部で登場したようです。


女性は1点を見つめながら栓の閉まった瓶をテーブルの下に持って行きます。


いぶかしげにその様子を見つめる男性。


不敵な笑みを浮かべる女性。


テーブルの下から、栓が抜かれている瓶をおもむろに出します。


男性はなんともいえない表情。この映像の詳細が気になるところ。


手持ち式の電気丸ノコを瓶の栓にあてると、すごい火花が飛んでいます。


見事栓抜きに成功。電気ノコギリでの栓抜きが流行っているのでしょうか。


扇風機を抱えてフレーム部分に瓶を固定。


強引に栓を抜いてしまいますが、なぜ扇風機のフレーム部分で栓抜きしようと思ったのか疑問が残ります。


「瓶ビール飲むかい?」と差し出された瓶ビール2本。


どこに瓶ビールがあるか知らずに男性が頭を上げたので、瓶に激突、その際瓶の栓が抜けています。


何か大きいものを瓶の栓部分にひっかけて……


栓を抜きます。


なんと栓抜きはショベルカーのショベル部分で行っていました。


瓶ビールの栓に穴を開け……


その穴にドライバーを差し込みます。


そしてポンッ!全くの意図不明な開け方ですが楽しければいいみたいです。


足で栓抜きを持ちます。


器用に固定して……


栓抜き成功。とても器用な足です。


バーナーで瓶の栓部分を熱します。


徐々に瓶ビール内のビールの色が変化していき……


たまらず隙間からビールが噴出。


緑色の棒状のものはロケットのようです。


ロケットが発射されました。


ロケットと缶ビールのプルタブをひもで結んであるので、ロケットが飛んだおかげで缶の栓が開きます。缶を開けるためならばロケットまで飛ばしてしまうのがすごいところ。


チェーンソーを慎重に近づけ……


栓抜き成功。


この方法で栓抜きしたビールが良いのでしょうか。


瓶と同じような大きさのインコですが栓を抜けるのでしょうか。


見事成功しました。


またもやヘリコプターが登場。


栓抜きに成功しました。


成功したので男性たちはとてもご機嫌。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「世界のビール博物館」で飲める、ビール大国おすすめのビールたち - GIGAZINE

人類史上最強のビール「戦術核ペンギン」がイギリスで発売 - GIGAZINE

「ビールもれっきとしたアルコール」ロシア政府がようやく認める - GIGAZINE

いざというとき役立つ栓抜きなしで素早くビールのフタを取る6つのライフハック - GIGAZINE

iPhoneをビールの栓抜きへスタイリッシュに変えてしまう「Opena」 - GIGAZINE

ビールの空き瓶で作り上げたクリスマスツリー - GIGAZINE

7万本のビールの空き缶で埋め尽くされた家 - GIGAZINE

in 動画, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.