ハードウェア

約1万6000円の激安ノートPC「Acer C7 Chromebook」発売、Chrome OS搭載


AcerがChrome OSを搭載したノートPC「C7 Chromebook」を発売します。価格は199ドル(約1万6000円)で、すでに公式サイトには注文ボタンが登場しています。

Chromebooks: Acer C7 Chromebook
http://www.google.com/intl/en/chrome/devices/acer-c7-chromebook.html


Chrome OSは「あらゆる場所で、専門知識不要で、誰でも簡単にネットを利用可能にしていこう」ということを目指し、Googleが開発したOS。すでにChromebookを搭載したPCとしてはSamsungから「Samsung Chromebook」と「Samsung Chromebook 550」が発売されており、Acerがそれに続く形となります。

画面は11.6インチ(1366×768ピクセル)、インテルCoreプロセッサ搭載で、ストレージは320GBのHDDと100GBのGoogle Drive Cloud Storage。HDカメラを内蔵し、ネットワークはデュアルバンドWi-Fi 802.11 a/b/g/nと有線のイーサネットに対応。USB×3、HDMI、VGAなどの接続ポートを備えています。


本体サイズは厚みが1インチ(2.54cm)で重さは1.4kg。

開いたところはこんな感じ


背面側


キーボード


価格は199ドル(約1万6000円)と、Samsung Chromebookよりも50ドル(約4000円)安く設定されています。

なお、現地時間11月13日から発売とのことで、すでに公式サイトには「Buy now」というボタンがありますが、他のChromebookと同様に選択可能な国はアメリカかイギリスのみとなっており、日本からの購入は今のところできません。


つづき
ついに日本でGoogleのChrome OS搭載「Chromebook C720」の発売日決定 - GIGAZINE

・関連記事
数秒で起動するGoogleの「Chromebook」、ノートパソコンとどこがどう違うのか?まとめ - GIGAZINE

ついに日本でGoogleのChrome OS搭載「Chromebook C720」の発売日決定 - GIGAZINE

Dellが日本でGoogleのChrome OS搭載「DELL Chromebook 11」発売決定 - GIGAZINE

Windows8搭載タッチ操作対応の世界最薄Ultrabook「Aspire S7」実機フォトレビュー - GIGAZINE

薄さ11mmの秘密は「MagicFlip」、ウルトラブック「Aspire S5」実機レビュー - GIGAZINE

薄く軽いボディで長時間駆動のウルトラブック「Acer Aspire S3」を触ってみた - GIGAZINE

18時間駆動のWindows8タブレット「ICONIA W510」&「W700」レビュー - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア, Posted by logc_nt