デザイン

そのまま保存容器としても使える引き出しつきまな板「Mocubo Mini」


狭いキッチンスペースではカットした後の食材の置き場所に困り、まな板の端っこに寄せたはいいものの、どんどんカットスペースが狭くなっていく……ということが起こってしまいますが、まな板の下に引き出しを付けて、切った端から食材を収納していけるのが「Mocubo Mini」。1人暮らしに最適なミニサイズのまな板なので、スペースを取らず、さらに引き出しはフタをすれば保存容器として使えるので、余った食材を別の容器に移すことなく冷蔵庫に入れることができます。

quirky - Mocubo Mini
http://www.quirky.com/products/358-Mocubo-mini-modular-cutting-board

まず、以下の画像が原型となったまな板「Mocubo」。引き出しが3つ付いているわけですが、サイズが41cm×28cm×4cmということで割と大きめ。

まな板+引き出しで具材を整理しながら調理ができる「Mocubo」 - GIGAZINE


一方、今回のMocubo Miniの大きさは大体24cm×28cm×6cmで引き出しは1つと、1人暮らし用キッチンにはちょうどいいサイズ。


野菜を切ったあと、調理するまでの間の置き場所に困りますが、Mocubo Miniならそのまま引き出しに入れておくことが可能。狭いキッチンであっても、調理スペースを取りません。


プラスチック製の引き出しは、付属のフタを取り付けると保存容器にもなります。


余った食材をお皿などに移すことなく、そのまま冷蔵庫で保存できるというわけです。


まな板は竹製。まな板っぽくないデザインなので、そのままお皿の代わりとしても使えます。


トートバッグに入る大きさなので持ち運びしやすく、料理教室や、バーベキューなど野外で料理する際にも便利。


なお、Mocubo Miniは現在商品化が検討されている最中で、価格などの詳細はまだ未定です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
まな板+引き出しで具材を整理しながら調理ができる「Mocubo」 - GIGAZINE

iPadっぽいデザインの万能まな板「Almighty-board」 - GIGAZINE

PCとクッキングヒーターとまな板を合体させた携帯可能な小型多機能キッチン「Electrolux Mobile Kitchen」 - GIGAZINE

ニンニク型のナイスデザインな調味料入れ「Ajori」 - GIGAZINE

包丁の中からナイフが現れる入れ子構造の包丁セット「Meeting」 - GIGAZINE

in デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.