デザイン

iPhoneをビールの栓抜きへスタイリッシュに変えてしまう「Opena」


バーベキューの際に瓶に入ったドリンクを購入したものの、よく見たら王冠で栓がしてあり、近くに栓抜きも見当たらず、目の前にキンキンに冷えた飲み物があるにも関わらず灼熱の中おあずけ状態になってしまうということが起こりがち。そんな事態を防ぐためにビキニやライターに栓抜き機能をつけるといったアイデアも存在しますが、iPhoneケースに栓抜き機能をつけて、いつでもどこでもビールやジュースの瓶を開けることができるようにしたのが「Opena」です。

Opena Case - iPhone 4/4S case bottle opener — Welcome
http://www.openacase.com/

OpenaはiPhone4/4Sに用の栓抜き付きiPhoneケースです。一見すると栓抜きに見えないスタイリッシュなデザイン。


栓抜きとして使うときはこんな感じに。Dockコネクタをふさがないようデザインされ、金具でiPhoneを傷つけてしまうこともありません。


使用時は金具をスライドさせて栓抜きをだします。


使い終わったらそのままポケットにイン。


色はブラックとホワイトの二色展開です。価格は39.95ドル(約3200円)。なお、楽天スペックダイレクトにて4480円(税込み)で購入することもできます。


Opena Caseのムービーは以下から。

iPhone 4S - Designed to fit Opena Case on Vimeo


OpenaはiPhone装着時、金具に開いた穴からAppleのマークがのぞくようデザインされています。


装着時はケースにiPhoneをしっかりはめこみます。


金具に開いている穴を利用すれば、力を入れなくても栓抜きをスライドさせることが可能。


ランニングの最中にドリンクを購入した時でも……


OpenaをiPhoneに装着していれば、栓抜きを持ち歩かなくてもドリンクを飲むことができます。


ポンッ。


勉強の途中に息抜きする時や……


外出先でもとっさに栓抜きが無くて困ったりすることがありません。


Openaがあればいつでもどこでも瓶ビールや瓶ジュースが飲めるようになるというわけです。


・オマケ
ちなみに、世の中には栓抜きを使わずともiPadのアダプターで栓を抜く人もいます。

Twitter / EvaZebra: Ladies and gentlemen, @jes

・関連記事
ちょっと欲しくなってしまうユニークなビールの栓抜きいろいろ - GIGAZINE

ビキニからパックマンまで、栓抜きの機能をつけたガジェットいろいろ - GIGAZINE

人類史上最強のビール「戦術核ペンギン」がイギリスで発売 - GIGAZINE

「ビールもれっきとしたアルコール」ロシア政府がようやく認める - GIGAZINE

缶ビールの泡を調整できる「ビールアワー」とガリガリ君をかき氷にできる「おかしなカキ氷」で夏を乗り切れるか - GIGAZINE

in 動画,   デザイン, Posted by logq_fa