デザイン

階段下のスペースを有効活用している「匠」のデザインいろいろまとめ

By Karen Roe

人によっては自分の部屋を持てずに階段下のスペースに閉じ込められ、バタバタとうるさい足音に眠れない夜を過ごすこともありますが、一般家庭では階段下のスペースを持てあましていることも多いはず。そんな見落としがちな階段や階段下といったスペースを使って、建築家たちはまさに匠の技と言えるようなおしゃれで機能的な収納ラックや本棚、勉強机などを作っています。

Stair Storage Design, Pictures, Remodel, Decor and Ideas
http://www.houzz.com/stair-storage

◆01
階段の一段一段が引き出しになって、衣服などを収納できます。


階段を上っていくと気持ちよさそうなロフトがありました。


◆02
取っ手を引くと現れる収納スペース。


クロゼット/タンス/靴箱と3つの収納スペースが連なっています。


想像以上の収納力。


◆03
こちらの階段にはシンプルなデザインのウッディーな引き出しが。


◆04
狭いところが好きな子どもが喜びそうな階段下の小さなカウチ。収納スペースとして引き出しもついています。


反対側から見るとこんな感じ。階段の後ろにもたっぷり収納可能。


◆05
こちらは勉強机にぴったりの大きさのスペースでした。


◆06
一見何の変哲もない陳列棚が階段下にあるように見えますが……


実はあこがれの隠し扉でした。


◆07
ウイスキーやブランデーが似合う、オーク製のムーディーな収納スペース。


◆08
殺風景な階段下も花を飾ると明るくなります。


◆09
机と椅子がぴったりフィットしたお仕事スペース。


◆10
ずら~っとワインボトルが並びます。


◆11
階段の奥、大きな窓の前に人が2人座れるくらいのスペース。外の雪景色を間近に見ることができるので、ロマンチックな時間を過ごしたい人にぴったり。


◆12
らせん階段のねじれに合わせて作られたびっしりと本が並ぶ本棚。


◆13
階段下に逆さまになった自転車が。階段そのものには窓の付いた壁がついているので、子どもが間違って落ちてしまう恐れもなく安心です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ソファに飲み込まれるように隙間に入り込んでいく猫のムービー - GIGAZINE

「なぜこんなことに?」と思わざるを得ない世界中の無茶な階段 - GIGAZINE

コンパクトな4種類の部屋がローテーションする家 - GIGAZINE

働くのが楽しくなりそうな、世界の独創的なオフィスいろいろ - GIGAZINE

殺風景なオフィスと全然違う個性的でクールなデザインのオフィスいろいろ - GIGAZINE

in デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.