メモ

「アニメ番組を流すのは不適切」などの抗議がテレビ東京に殺到、いち早く通常番組を放送したことを受けて


3月11日に東日本大震災が発生したことを受けて、テレビ局各社が通常番組の放送を取りやめ、連日にわたって特別報道番組を放送し続けていましたが、いち早く通常番組を放送したテレビ東京に対して「アニメ番組を流すのは不適切」などの抗議が殺到したことが明らかになりました。

詳細は以下から。
テレ東に抗議のメール&電話が600件 - 芸能 - SANSPO.COM

テレ東、地震翌日に通常番組放送で意見700件/芸能社会速報/デイリースポーツonline

テレ東アニメに「被災者に配慮欠ける」9割 - 芸能ニュース : nikkansports.com

スポーツ紙各社の報道によると、3月31日に行われた定例会見において、テレビ東京の島田昌幸社長が地震発生翌日となる12日23時55分以降、通常番組の放送を行ったことについて、視聴者から約700件の意見が寄せられたことを明かしたそうです。


テレビ東京は3月12日23時55分からレギュラーのアニメ番組「テガミバチ」を放送しましたが、寄せられた意見のうちおよそ600件は「アニメ番組を流すのは不適切」などの抗議で、肯定的な意見は90件ほどであるとされています。

通常番組を放送した理由については「被災地者の心情に配慮しながら、元気になってもらうためには通常のエンターテインメントも必要」と判断したことが挙げられており、島田社長は視聴者から寄せられた意見について「貴重な意見として生かしたい」と述べています。

ちなみにテレビ東京は震災発生直後の3月11日14時54分から3月12日23時55分まで、同局の災害報道では最長となる33時間1分の特別報道番組を連続放送。なお、福島県を除く被災地で放送がなかった子ども向けバラエティ番組「ピラメキーノ」は4月4日から3ヶ月にわたってYouTubeで配信するそうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「ACジャパン(旧公共広告機構)」が謝罪文を掲載、CM大量放送で視聴者から抗議が殺到 - GIGAZINE

ACのCMに出てきた「ありがとウサギ」が「グレートありがとウサギ」にパワーアップ - GIGAZINE

「グレートありがとウサギ」に続き「キングさよなライオン」が登場 - GIGAZINE

思い立ったら即「ポポポポ~ン」できる無料Androidアプリ「どこでもポポポポーン」を使ってみた - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.