レビュー

東芝の「REGZA Phone T004」速攻フォトレビュー、1GHzのCPUや1200万画素カメラ、高画質化エンジンなどを備えたハイエンドモデル


本日行われたauの2010年夏モデル発表会で発表された、東芝の携帯電話「REGZA Phone T004」のフォトレビューをお届けします。

先ほどフォトレビューをお届けした「BRAVIA Phone S004」同様に、ハイエンドなスマートフォンで採用されている1GHz駆動の「Snapdragon」プロセッサを搭載することで動作速度を向上させたほか、高画質な1200万画素カメラや、液晶テレビで培った技術を生かした、さまざまな動画を高画質に楽しめる「モバイルレグザエンジン2.0」を搭載しています。

詳細は以下から。
これがauの2010年夏モデルとして発売される「REGZA Phone T004」です。ディスプレイには約3.2インチ フルワイドVGA TFT液晶を採用。


カラーリングはアズールブルーとルーチェホワイト、ムーンブラックの3種類。


背面には約0.8インチの有機ELディスプレイを搭載。


裏面には手ブレ補正に対応した1219万画素オートフォーカスカメラ


右側面。突き出ているのはワンセグアンテナです。


左側面


キーはフラット


ヒンジは2軸となっています。


ワンセグ視聴時はこんな感じ。なお、無線LAN機能を付加できる「au Wi-Fi WINカード」に対応しており、地デジレコーダーから無線LAN経由で録画データを持ち出すこともできます。


・次の記事
「REGZA Phone T004」をムービーでチェック、1GHzの「Snapdragon」は携帯電話をここまでサクサクにした - GIGAZINE

auケータイ2010年夏モデルの公式ページは以下。

2010 嵐×au夏のニューモデル新登場! | ARASHI×NEW COLLECTION 2010 SUMMER | au by KDDI

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
KDDIがauの2010年夏モデル発表会を開催、Snapdragon搭載でサクサク動作や全機種防水などを実現 - GIGAZINE

「ガラパゴス化」は本当にSIMロックのせいなのか、KDDIが説明会を開催 - GIGAZINE

ついにZAURUSやNetWalkerの理想が実現、au初のAndroidスマートフォン「IS01」の実機ムービーいろいろ - GIGAZINE

au初のAndroidスマートフォン「IS01」速攻フォトレビュー - GIGAZINE

フルキーボードや大画面有機EL搭載、auのハイエンドWindowsスマートフォン「IS02」をムービーで紹介 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in レビュー,   取材,   モバイル, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.