ネットサービス

Googleストリートビューの撮影車、あちこち傷だらけでボコボコに


Googleが実際に撮影した街並みの風景などを360度のパノラマ写真で閲覧できるため、まるで家にいながら外を出歩いているかのような気分になることができる「Googleストリートビュー」が日本の主要都市などにも対応を始めていますが、ストリートビューの撮影車をとらえた写真が読者によって提供されました。

これまでにもストリートビューの撮影車が撮影されることはありましたが、狭い路地などに入り込んで撮影することもあるせいか、車体のあちこちがボコボコで傷だらけになっていました。

詳細は以下から。
読者からのタレコミによると、東京都内の某所でGoogleストリートビューの撮影車が撮影を行っているところを発見したそうです。

これがGoogleストリートビューの撮影車です。前輪付近や後部座席のドアが損傷しています。


若干角度を変えてみると、損傷が激しいのが分かります。


ちなみに車体の上部にあるのが360度パノラマ撮影ができるように作られた、ストリートビュー撮影用のカメラです。


狭い路地でも入っていく撮影車。傷だらけになるのも無理はありません。


撮影を終えると去っていきました。


なお、以下のリンクから撮影車の写真を見ることができます。

Googleストリートビューカー | j1300xさんのトップ - 写真共有のlivedoor PICS(ピクス)

・関連記事
Googleストリートビューで行った気分になれる世界の遺跡・史跡いろいろ - GIGAZINE

Googleがストリートビューや検索機能をフル活用したスマートフォン向けナビアプリ「Google Maps Navigation」を提供開始 - GIGAZINE

Googleマップストリートビューの悪質な二次利用については訴訟も、さらに今どこを撮影しているかをネットで告知 - GIGAZINE

Googleマップストリートビューのパンフレットの「よくあるご質問」はネットに公開しているものとどこが違うのか? - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by darkhorse_log